お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

働く女子に聞く「集中しないといけないときについやってしまうこと」

誰にでも「集中しないといけないとき」ってありますよね。でもそんなときにかぎって、ついほかのことをしてしまうもの。働く女子のみなさんに、「集中しないといけないときについやってしまうこと」について聞いてみました!








 ●第1位/「ネットサーフィン」……43.4%
 ○第2位/「部屋の片付け」……14.2%
 ●第3位/「マンガや本を読む」……12.9%
 ○第4位/「テレビを観る」……10.6%
 ●第5位/「お菓子を食べる」……7.7%
 ○第6位/「友達や恋人にメール」……2.6%
 ●第7位/「寝る」……2.3%
 ○第8位/「ストレッチ」……1.3%
 ●第9位/「お風呂に入る」……1.0%
 ○第10位/「洗濯」……0.6%
 ●第10位/「ボーっとする」……0.6%
※第12位以下は略。



第1位は43.4%で「ネットサーフィン」でした! とても多くの人がついネットをはじめてしまうみたい。「調べ物から脱線してしまう」「時間を忘れてやってしまう」といった意見がありました。
第2位は14.2%で「部屋の片付け」でした。「ついまわりの散らかり具合が気になってしまう」という人が多数! 普段はそこまで細かく掃除しないというところまでしちゃう気持ち、わかります。
第3位は12.9%で「マンガや本を読む」。息抜きのつもりでつい手にとってそのまま読みふけってしまう人、かなりいるみたいです。
仕事や勉強など、集中するべき作業のときについ楽なほうに逃げてしまうのは、人の弱いところ。どうしても集中できないというときには、気の散る原因になっているものを視界から徹底的に消してしまうのが効果的だそうですよ!(編集部/佐藤)


※『escala cafe』にて2012年3月にWebアンケート。有効回答数311件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)。



★関連リンク
【働く女子の実態】働く女子が実践! 集中力を高めるためにやっていることって?
【働く女子の実態】ネット&携帯すべてOFF! 集中力持続のためにしていること
【占い・診断】数年後に後悔しないために! 「あなたが今やるべきこと」診断



お役立ち情報[PR]