お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

クラッときちゃう! 働く女子に聞く「キュンとする男性のギャップ」

異性の普段の見た目や言動からはちょっと考えられない一面を知ったとき、なぜかキュンとしてしまうことってありませんか? 「ギャップ」は恋愛においてかなり重要な要素。男性のどんなギャップに惹かれるのか、働く女子に聞いてみました!








 ●第1位/「遊んでいるっぽいのに、実はまじめ」……22.2%
 ○第2位/「仕事ができるのに、私生活はおっちょこちょい」……19.6%
 ●第3位/「草食系に見えるのに、実は肉食系男子」……13.5%
 ○第4位/「チャラチャラしてるのに、実は理系男子」……11.2%
 ●第5位/「見た目がかっこいいのに、オタク」……8.0%
 ○第6位/「ひ弱そうなのに、実はスポーツ万能」……6.1%
 ●第7位/「オラオラ系っぽいのに、実は甘えん坊」……5.8%
 ○第8位/「クールそうなのに、実は熱血男子」……4.8%
 ●第9位/「Mっぽいのに、実はS」……2.6%
 ○第10位/「見た目は男っぽいのに、乙女系男子」……1.9%
※第11位以下は略。



第1位は22.2%で「遊んでいるっぽいのに、実はまじめ」でした! 「根がまじめな人が好き・安心できる」といった意見が多く集まりました。「社交性があってさらに芯がまじめなんて尊敬できる」といった声もちらほら。「まじめ」は女子の評価が高いポイントなんですね。
第2位は19.6%で「仕事ができるのに、私生活はおっちょこちょい」。こちらには「かわいい」という意見がたくさん。完璧すぎると近寄りがたいけど、おっちょこちょいな一面があると身近に感じますよね。
第3位は13.5%で「草食系に見えるのに、実は肉食系男子」。「草食系な見た目が好きだけど、グイグイ引っ張ってもらいたい」という欲張りな意見が多く寄せられました。こういうタイプを「ロールキャベツ系男子」と呼ぶそうです。
普段のその人からはちょっと想像できない一面を知ると、グッと近づいた気分になれますよね。逆に考えると、男性もきっとあなたの「ギャップ」にときめくはず。ギャップを制する者は恋愛を制するかも?(編集部/佐藤)


※『escala cafe』にて2012年3月にWebアンケート。有効回答数311件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)。



★関連リンク
【働く女子ランキング】働く女子に聞いた「『これは困る!』という男性のギャップ」
【働く女子ランキング】働く女子が「一番、後輩との差を感じる瞬間」
【占い・診断】気持ちが分かればもっとうまくいく! 男×女 ココロのギャップ診断


お役立ち情報[PR]