お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

春の最新ヘアトレンド! 道端カレンもオススメの「シャーベットカラー」って?

季節はすっかり春めいてきて、ファッションやヘアスタイルにも春らしさを取り入れたくなる時期ですよね。今年はどのようなヘアスタイルが流行するのでしょうか。人気モデルと有名美容師が提案する「春らしいヘアスタイル」を参考にしてみましょう。






先日、ヘアサロンのカルテを共有する「美歴」というサービスが主催したイベント、「『美歴』presents 美しすぎるオフ会」で、シングルマザーであり現役モデルの道端カレンさん(32)がトークショーを行いました。この日は「みなさまにいい刺激を与えたいと思ってがんばりました」と、長い脚を強調したセクシーなタイトドレスと、品のあるストレートのヘアスタイルで登場し、参加した美歴会員の女子たちを釘づけにしていました。


カレンさんがおしゃれに気をつけているポイントは「ヘアとファッションのバランス」ということ。この日のスタイルも「ボディコン風のドレスなので、巻髪にしてしまうとやりすぎになる。すっきりとまとめるために、あえてストレートにしていただきました」と計算されたスタイリングだったようです。春のファッションについては「私はワンピースが大好きなんです。男の人もワンピース、好きですよね(笑)。春に着たいワンピースは、レースを使ったものや、色がきれいなもの。映画のワンシーンみたいに街を歩く人たちが振り返るようなおしゃれをしたいです」と語っていました。


ヘアカラーの話題になり、「腰まであるスーパーロングなので、トリートメントには気をつけていますね。パサついて見えないように、毛先を暗めのカラーにしてみたり。きちんとヘアカラーをしてもらうと、立体感が出ておしゃれに差がつきます」と、ロングヘアのこだわりを披露。カレンさんによると「この春はファッションもそうですが、ヘアカラーも“シャーベットカラー”がきています!」とのこと。シャーベットカラーとは、パステル色で、淡い色味のこと。春らしいパステルピンクやパステルグリーンの服はとても気分が軽やかになりますが、その流行はヘアスタイルにも浸透しているようです。


では、具体的にシャーベットカラーとはどんなヘアカラーなのでしょうか。同じくイベントのゲストとして登場した有名美容師の宮村浩気さんの説明では、「たとえばブラウンでも、今までは栗のようなつるんとした艶が流行していましたが、今は透け感、透明感のある艶が注目されています」とのこと。ヘアサロンでオーダーする際は、「アッシュベージュとか、マットベージュとか、暖色と寒色の中間になります。美容師にも“シャーベットカラー”を取り入れたいことを相談してみるといいでしょう」とのこと。


また、宮村さんは春らしいヘアアレンジとして「今、編み込みなどのヘアアレンジが流行していますが、正直もうみんなやりすぎている。この春は、逆毛を立ててふわふわ感を出すのがおしゃれ」と提案。これも、“透け感”という点でシャーベットカラーと共通していますね。宮村さんが個人的に推したいヘアスタイルを教えてもらうと「ボブベースのミディアム“ボブディ”とか、ショルダーレングスの“ショルティ”あたりがオススメです。えりもとのシルエットがくびれているスタイルにするとおしゃれです。前髪は短かめに、まゆ毛が見えるぐらいがかわいいんじゃないかな」と、人気の美容師から最新トレンドを聞くことができました。


この春、“シャーベットカラー”ははずせないキーワードとなりそう。新しいヘアスタイルに挑戦しようとしている女子は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


(郷雷子/マッシュルーム)



■関連リンク
【ヘアカルテを共有♪】「美歴」でヘアスタイルのトレンドをチェック☆
【働く女子の実態】顔? 髪? 男性に聞いた「女性の年齢がバレるポイント」
【診断☆】あなたにピッタリな「愛されBODY」の作り方は?

お役立ち情報[PR]