お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

27歳の初恋-3

冗談じゃない。
男を紹介されたから特定の派遣社員だけひいきしている、
なんて噂が広まったら、大変なことになってしまう。

「落ち着いてて、とてもやさしい人なんです。
彼の友だちだから、いい人だって保証できますよ。
ね、会いましょう!」
「いえ、今はいいで……」
「じゃあ、今晩さっそくセッティングしますね。
どんな結果だったかは、決まり次第すぐにメールしますから」

 

 

 

 

「あの、これは会社のメールアドレスなので」
「あ、じゃあプライベートなメールのアドレス教えてください」
「いや、でも、いきなり紹介って、それはちょっと……」
「教えてくれないと、ここへメールするしかないですね」

さすがは携帯売り上げNo.1の実力。押しの強さが違う。
わたしは仕方なくプライベート用のメールアドレスを教えた。

そうしてその晩、予定は瞬く間に組まれ、
翌々週の土曜日、わたしは伊藤家のホームパーティに、
呼ばれることになってしまった。
もう派遣会社で5年間仕事をしているが、
担当している派遣さんの自宅におじゃまするのは、
これが初めてだ。

お役立ち情報[PR]