お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

“老け髪”女子が急増中!? 若々しい豊かな髪を手に入れる方法とは?

女子なら多かれ少なかれ持っている髪の悩み。実際、エスカーラ・メンバーも60%以上の人が「髪に悩みがある」と答えています。特に年齢を重ねると、お手入れなしでは10代のころのようなツヤツヤの髪ではいられなくなってきますよね。では、具体的にどういった悩みを持っているかというと、「パサつき」(52.3%)、「クセ」(43.1%)、「まとまらない」(33.9%)、「ツヤがない」(28.7%)、「抜け毛」(26.4%)、「ボリュームがない」(21.8%)となっており、見た目だけでなく、薄毛に繋がる抜け毛や、扱いにくい髪質に悩んでいるようです。





とはいえ、あれこれ試しても改善されず、仕方なく今の髪と付き合っている人も多いでは? なかにはこんな残念な経験をしている人も。「クセ毛なのでパーマをかけてもわからないと言われた」(30歳/医療・福祉/専門職)、「帽子をかぶったあと、脱ぐとペションとなり、前髪もぺたっとなってバーコード状態になった」(27歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)、「うまくまとまらないので、いつも同じ髪型」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)、「ぺしゃんこで前髪がすぐに分かれるので老けて見える」(27歳/医療・福祉/専門職)、「髪が細くてやわらかいため、大きなヘアアクセサリーは滑り落ちてしまって使えない」(27歳/商社・卸/事務系専門職)、「ボリュームがないので何をやっても貧弱に見える」(25歳/建設・土木/事務系専門職)などなど、どれも身につまされる内容ばかり。そう、ハリやボリュームのない髪は、メイク以上に見た目年齢を老けさせる原因になるんです。


では、そんな悩みを克服するべく、エスカーラ・メンバーも日々オリジナルのケアに奮闘しているかと思いきや、「ダメージケア用のシャンプーを使用している」(24歳/金融・証券/販売職・サービス系)、「たまにトリートメントするぐらいです」(32歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)、「海藻を食べるようにしています」(28歳/その他/秘書・アシスタント職)など、特別といえるケアはしていないよう。これは、忙しく働く女子たちがデイリーにできて効果のあるケアが求められているようですね。


そんな悩める女子たちにオススメなのが、プレミアム エイジング ヘア&スカルプケア システム「インヴァティ」シリーズ。自然派化粧品ブランド「アヴェダ」が「髪のエイジングケア」をテーマに開発したヘアケア商品で、97%以上が「自然界由来成分」配合という、アーユルヴェーダの知恵と植物科学を融合して生まれた製品です。今回発売されるのは次の3つ。「エクスフォリエイティング シャンプー」は、頭皮の皮脂と汚れを取り除き、皮質バランスを均一に整えます。「コンディショナー」は、髪の毛の強度を高め、弾力をアップ。自然なツヤ感のある強くて太い髪を育てます。「スカルプ エッセンス(医薬部外品)」は、マッサージしながら塗布することで、頭皮が活性化。髪の成長を助け、抜けにくくします。この3つをセットで使うことにより、髪にツヤ・コシ・ボリュームを実感。アメリカで行われたクリニカルテストでは、3製品を12週間使用した結果、なんと髪の直径が最大7%も太くなり、最大33%の抜け毛減少が実証されているとか! 


今まであきらめていた人も気にしたことがない人も、デイリーケアで年齢に負けないハリ・コシ・ツヤのある美髪を手に入れてはいかが?




(立原麻里/マッシュルーム)


『escala cafe』にて2012年2月にWebアンケート。有効回答数282件(escala cafe会員:22歳-34歳までの働く女性)。


■関連リンク
【髪のエイジングケア☆】美しく豊かな髪を手に入れるには……
【働く女子の実態】顔? 髪? 男性に聞いた「女性の年齢がバレるポイント」
【働く女子ランキング】もっと美髪になりたい! 働く女子に聞く「髪悩み」

お役立ち情報[PR]