お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

スペイン風の街並みから、マリンスポーツまで! 話題のサンタバーバラって?

もう季節は春! 暖かさが増してくると、気分的に旅をしたくなりますよね。GW、そしてまだ早いけど夏に向けて、海外旅行を考えている人も多いのでは。海外での楽しみについて20代-30代の働く女子280名にアンケートをとってみたところ、1位「食事」(18.9%)、2位「異文化に触れること」(16.7%)、3位「街歩き」(14.2%)、4位「ショッピング」(13.0%)、5位「癒し」(11.5%)といった結果に。






「海外でする食事やショッピングは、日常的なものとちがってまた格別だろうなあと思うから」(不動産/秘書・アシスタント職/6年目)、「異文化に触れて日常から離れた気分を味わいたい」(マスコミ・広告/事務系専門職/7年目)、「都心のビル群からかけ離れた場所に行くのが好きで、自然に触れる時間を作り、ゆっくりと過ごしながら現地の食事を食べるのが何よりの楽しみ」(商社・卸/事務系専門職/4年目)などという声が上がりました。


では食事、異文化に触れること、街歩き、ショッピング、癒しすべてを兼ね揃えて楽しめる海外のスポットと言ったらどこでしょうか? それは最近注目を集めている南カリフォルニアのサンタバーバラです!


サンタバーバラは、ロサンゼルスから車で2時間北上した海岸沿いにあるリゾートの街。もともとはスペイン人が入植して築かれた街なので、スペイン・ムーア風と呼ばれる様式の建物があちらこちらにあり、街を歩いていると日本とはちがうエキゾチックなムードを味わえます。赤い煉瓦の屋根と白い壁で統一されたスペイン風の街並みを楽しみ、海岸線沿いにゆったりと流れる時間を、のんびり過ごすことができるんですよ。


ダウンタウンの目抜き通りであるステート・ストリートには、カフェやレストラン、雑貨店などが立ち並び、現地ならではの食事やショッピングを楽しめるのがうれしいところ。「カリフォルニア雑貨を探して街を歩き、疲れたらカフェに入ってひと休み」なんて、気ままな休日を満喫できます。


またサンタバーバラは、夏に20-25℃前後、冬は12℃前後、湿度も低く、温暖な気候であるアメリカ西海岸の中でも、もっとも過ごしやすい街として知られているので、長期滞在にも向いています。近郊のワイナリーにちょっと足をのばして、カリフォルニアワインを楽しむのはいかが? ハリウッドスターにも人気があるワイナリーウェディングも可能なので、海外挙式を検討している人にはそちらもオススメですね。


ステート・ストリートの先にあるビーチでは、マリンスポーツも存分に楽しめます。ビーチ沿いの遊歩道でサイクリングしたり、ホエールウォッチングも体験できるので、自然に癒されたい人にはとっておきの旅行先になるはず。


ちなみに現在「Fly and Drive! Social Road Trip in California、カリフォルニアをフェラーリで駆け抜ける旅」( http://visitcalifornia.jp/socialroadtrip/ )というWebコンテンツが公開されているのをご存じですか? 男女2人のレポーターが、サンフランシスコから海岸沿いのハイウェイ1号線を南下し、ゴールのサンディエゴまでのドライブ旅行をリアルタイムでレポートしています。その様子は、ほぼリアルタイムにFacebook、mixi、Twitterから配信されていて、今はサンタバーバラのあたりを通過しているのだとか!


GWや夏休みの旅行にオススメなサンタバーバラ。Webコンテンツの旅レポートも参考に、旅行の予定を立ててみてくださいね。


(戸川光里)


『escala cafe』にて2012年3月にWebアンケート。有効回答数280件(escala cafe会員:22歳-34歳までの働く女性)。



■関連リンク
【あれこれ欲張りな旅を♪】カリフォルニアへ行こう! サンタバーバラ現地レポートも
【胸キュン旅☆】穴場のドライブデートスポットは?
【旅先で一目ぼれ?】旅したから出会えた! 旅先での恋愛体験

お役立ち情報[PR]