お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

冬とはココがちがう! 出会いの季節にぴったりな「春のメイク法」

新入社員の入社あり、異動あり、春は出会いの多い季節。そんな季節によりかわいくなるために……! 春に挑戦したいメイク、毎年取り入れているメイク術やアイテムを、働く女子たちに聞いてみました。






■ふんわりピンクメイク♪(25歳/美容)

「今年の春は、アイシャドウにピンク色を取り入れます。チークもリップも、普段はオレンジ寄りのカラーを使っているけれど、ピンク系にシフト。春らしく、ふんわりとした雰囲気を心がけます」


シフォン素材のファッションなどにも合うメイクですね! 春は、グリーンのシャドウも毎年人気ですよね。


■第一印象で……(28歳/メーカー)

「目が切れ長で、『キツめ』の第一印象を与えてしまいがちな私。新しく出会う人には、できるだけやさしい印象を持ってもらいたいと思っているので、春限定でマスカラやアイラインは黒からブラウンに変えています」


第一印象ってとっても大事! アイメイクをやわらかくすると、全体の印象が変わりますよね。


■メイクは顔だけじゃありません(27歳/金融)

「暖かい季節には多少露出をするので、デコルテをきれいに見せるようにしています。鎖骨まわりにボディクリームを塗るだけでずいぶんちがいます。プライベートでは、パール入りのボディローションやボディクリームを使うことも」


デコルテって、人に見られている部分ですよね。ネックケアと一緒に、デコルテケアも取り入れたいもの。


■肌トラブルはこう防ぐ!(30歳/飲食)

「4、5月の紫外線量は、真夏に負けないくらい多いと聞いてから、春もしっかり紫外線対策をしています。加えて、強風で花粉やホコリがつき、肌に負担がかかりやすい季節。UVケアをするのはもちろんのこと、週に2回くらい、スペシャルケアとしてパックを取り入れています」


あたたかな日差しに誘われて、たくさん外へ出たくなる季節。その分お肌への負担も増えるので、きちんとケアしたいですね♪


気持ちのいい陽気の春を、より気持ちよく過ごすために、新しいメイクやアイテムを取り入れて、ほかの季節とはひと味ちがう自分と出会ってみてはいかがでしょうか?


(桜まゆみ+プレスラボ)



■関連リンク
【周囲からの注目度が急上昇!?】「美人オーラ」診断
【働く女子の実態】「薄いメイク」VS「濃いメイク」! 男性の好みは……
【働く女子ランキング】忙しい朝のメイクの優先順位は? 手抜きメイク事情

お役立ち情報[PR]