お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

長男タイプは積極的に攻めない!? プロフィール別の「恋愛アプローチ法」

片思いがはじまったばかりで、まだ彼のプロフィールをよく知らないとき、女子はどんなことがまず気になるのでしょう? もちろん、どれも知りたい情報だと思うのですが……。自分からアプローチをしかける際に一番気になることって何なのか、女子たちに聞いてみました。






■兄弟構成

「上に兄姉がいない長男なら、『女の子を守ってあげたい』タイプだから、積極的には攻めない。末っ子の場合は『引っ張ってほしい』タイプが多い気がするので、自分からアプローチ……という感じで、兄弟構成を見ています」(29歳/人材)
「兄弟構成で1番上は他人に気をまわせる分、意外と心に鬱憤をためていることが多い。だから、その核心を探りつつ、まずは『よき相談相手』に。2番目や真ん中はミーハーなタイプが多いので、芸能人やアイドルの話で盛り上がって、心をつかむ手法をとります」(27歳/医療)
「姉や妹がいる男性は女性慣れしているところがあるので下手な計算は逆効果なことがある」(28歳/教育)


自分の兄弟構成で比べてみると、納得する部分も。ちなみに筆者は真ん中のミーハータイプです。


■血液型

「B型はノリがいいので、自分もそれに合わせてテンション高めに。A型は信頼を築くためにメールをこまめにするなどしてアピールしています」(26歳/不動産)
「親分肌で負けず嫌いなO型の人には、あまり対抗意識を燃やさず受け止める感じに」(31歳/医療)
「AB型の元カレは、普段は気さくなのに感傷的な面も持っていた。だから、精神的な部分できちんとつながるようにアプローチするのが大事なのだと思う」(30歳/福祉)


もちろん血液型だけでその人を判断するのは難しいですが、彼女たちいわく、こういった傾向があるのだそうです。


■出身地

「旅行会社に勤めていて観光地に詳しいので、相手の地元話に花を咲かせるのが得意。まずは出身地を聞きます」(28歳/旅行)
「関西の人はノリがいいので、冗談めかしてアプローチを開始。それで、『ここぞ』というときに真剣に告白します」(25歳/建築)
「私はお酒を飲むのが好きなので、下戸の人より上戸のほうがいい。東北や九州の人は酒豪が多いので、そのあたりの出身地の人だと飲みに誘って親密になる」(27歳/IT)


出身地によってローカルネタを上手に使えれば、仲よくなるのも早いかも!?


今回紹介したものが、一概にそうとは言い切れないのでご用心。とはいえ、彼のプロフィールによって、アプローチ方法をアレンジするのは効果的かもしれません。あなたの考えるアプローチ戦略はありますか?


(栗本千尋+プレスラボ)



■関連リンク
【どっちが相性抜群!?】「草食or肉食系男子」タイプ診断
【働く女子の実態】「友だち以上恋人未満の彼」との関係を進展させるコツ
【働く女子ランキング】気になる彼を落とすのに有効だと思うアプローチって?

お役立ち情報[PR]