お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

過度な感謝はNG!? 男性が「食事をおごったときに言われたいひと言」

男性にご飯をごちそうしてもらったとき、女性としてはうれしい反面、少しばかり気を使ってしまうシーンでもありますよね。そんなとき、男性にどんなひと言で感謝を伝えるのが正解なのでしょうか? 働く男性たちに、女性に食事をおごったときに言われたいひと言を聞きました。






まずは、男性がおごったとき、女性に言われてうれしかったひと言から。


■素直な感情表現(28歳/自動車)

「少しはしゃいだ感じで『うれしい』とか『ありがとう!』と言われるとうれしい。年下なら、『やったー!』なんて言われると、素直でかわいいなと思います。おごってあげて気持ちがいいし、次もおごってあげようかなと思う」


おごってあげて素直に喜ばれると、おごってあげた甲斐があったという気持ちになりますよね。


■次のデートのお誘い? とつい期待(26歳/IT)

「『次は私におごらせて』と言われるのがうれしい。次の誘いかな、という気持ちにもなるし、何より対等な立場という感じがするから」


たとえ社交辞令だったとしても、嫌いな相手には言わないひと言かも。


逆に「こんなおごられかたはNG!」というひと言についても聞きました。


■過度な感謝はNG!?(31歳/公務員)

「3、4千円のご飯をおごるだけなのにすごく申し訳なさそうにされたり、過度に感謝されると『そんなに甲斐性なさそうに見えるの?』という気持ちになる」


女性にとって心から感謝を伝えたつもりでも、おごった男性に嫌な印象を与えてしまう可能性もあります。何事もやりすぎは禁物?


■財布を出さない女性はNG!(25歳/教育)

「何も言わなくていいけど、財布を出すそぶりはしてほしい。無言で横に立たれるとメッシーくんになったような気持ちになるので」


まるで尻に敷かれているような気持ちになってしまうよう。最低限のマナーとして、せめて払う気持ちだけは出しましょう……。


■気遣いの「ごめんね」はNG!(29歳/銀行)

「おごったときに『ごめんね』と言われたことがある。好きでおごっただけなのに、嫌な役回りを引き受けたような気持ちになった」


気遣いのつもりで言ったとしても、相手にとっては不愉快なひと言かもしれません。


最も好評だったのが、素直な気持ちをストレートに伝えるということ。せっかくごちそうしてもらったのだから、男性に「おごってよかった」と思ってもらいたいですよね。おごられたときのひと言、あなたなら何と言いますか?


(山本莉会/プレスラボ)



■関連リンク
【escala結婚白書】「女性からのプロポーズ」はありだと思う?
【働く女子の実態】方言はモテるって本当? 言われてグッときた異性の方言
【働く女子ランキング】1回目のメールで書いてあると好感度が上がるセリフ

お役立ち情報[PR]