お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

どんなタイプが多い? 「本をたくさん読む人に対するイメージ」

多かれ少なかれ、ほとんどの人が何かしらの本を読んで生活している現代。その中でも特に多くの本を読む人のことを「読書家」と呼びますよね。そんなふうにたくさんの本を読む人に対して、働く女子のみなさんはどういったイメージを持っているのでしょうか?








 ●第1位/「博識そう」……51.5%
 ○第2位/「まじめそう」……47.0%
 ●第3位/「思慮深そう」……40.7%
 ○第3位/「自分の世界がありそう」……40.7%
 ●第5位/「視野が広そう」……20.1%
 ○第6位/「気難しそう」……12.6%
 ●第7位/「クールそう」……12.3%
 ○第8位/「情熱的そう」……3.9%
 ●第9位/「いい人そう」……2.4%
 ○第10位/「明るそう」……1.8%
※複数回答式・第11位以下は略。



第1位は51.5%で「博識そう」でした! 回答を見ていくと、たくさんの本を読んでさまざまなものの考え方にふれることにより、広い視点でものごとを考えられるようになっている人というイメージが強いみたい。
第2位は47.0%で「まじめそう」。読書家に「物静かでまじめ」という印象を抱く人も多いよう。実際にいるまわりの人がそうだからという回答も目立ちました。
第3位は40.7%で「思慮深そう」。たくさんの価値観にふれているだけあって、他人の立場でものを考えるのも得意そうですよね。さらに、同率3位の「自分の世界がありそう」。豊富な知識と想像力で、じっくりいろいろなことを考えているというイメージがあるみたい。
「本をたくさん読む人」に対して、働く女子のみなさんは知的な印象を持つ場合が多いよう。自分から情報や知識を求めて積極的に本を読むという行動は、たしかに知的な雰囲気があります。みなさんも、少しでも興味のある本を見つけたら積極的に読んでみてくださいね。(編集部/佐藤)


※『escala cafe』にて2012年2月にWebアンケート。有効回答数334件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)。



★関連リンク
【働く女子ランキング】大逆転人生にあこがれる!? 働く女子が「もっとも好きな海外の童話・昔話」
【働く女子ランキング】働く女子に聞く「海外の人に読んでほしい有名文学作品」
【占い・診断】「恋の小説」ヒロインタイプ診断


お役立ち情報[PR]