お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

褒めてるのに怒ってる!? 「携帯・スマホの絵文字メール」での爆笑・赤面失敗談

いまや日常生活に欠かせないアイテムとなった携帯電話やスマートフォン。最近では、電話よりメールでコミュニケーションを取るという人も多いのでは? 即レスでチャット状態になるなんて話も聞こえてきます。 そんな携帯・スマホメールで意見が分かれるのが、絵文字の使用について。では、働く女子は携帯・スマホの絵文字についてどう考えているのでしょうか。20代-30代前半の働く女子335人に「スマートフォン及び携帯メールに絵文字は必要だと思いますか?」と聞いてみたところ、「思う」と答えた人が86.6%、「スマートフォン及び携帯からメールを送るとき、絵文字を使っていますか?」という質問に「はい」と答えた人が85.7%という結果に。やはり、働く女子にとって携帯・スマホメールの絵文字はメールでコミュニケーションをとる上で重要な要素のよう。





では、どんなときに絵文字を使っているのかというと、「親しい間柄の人へのメールには必ず使っている」(金融・証券/事務系専門職/32歳)というように、頻繁に使っているという人もいましたが、「絵文字がないと冷たい印象になりそうなとき」(人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職/27歳)、「うれしいときや悲しいときなどの感情をあらわす文章のとき」(人材派遣・人材紹介/事務系専門職/29歳)のように、文字だけだと素っ気なく感じてしまうときや、感情表現したいときに使っていると回答している人が多いことが判明!


そんな絵文字メールですが、送られてきて思わず笑ってしまった、送ってしまって恥ずかしい思いをした……など、絵文字ならではの失敗談もあるのでは? 「褒め言葉を送ってくれているのに、絵文字は鬼のマークで怒ってるアピールしてきて苦笑した」(情報・IT/技術職/24歳)、「おひつじ座の星座の絵文字を噴水だと思って使用してくる人がいた」(情報・IT/秘書・アシスタント職/27歳)、「友だちにいつもハートの絵文字を送っているので、クセで弟にも送ってしまったときは恥ずかしかった」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/29歳)といったように、内容とはミスマッチな絵文字だったり、絵文字の意味をとらえ間違えていたり、絵文字を間違った相手に使ってしまったり……ということで思わず笑ってしまったり、恥ずかしい思いをしているみたい。


中には、「なまはげの絵文字を送ってくれたが表示できなくて、[なまはげ][なまはげ][なまはげ][なまはげ]と並んだこと」(機械・精密機器/事務系専門職/23歳)、「文字化けして見られなかった」(医療・福祉/専門職/24歳)というように絵文字が受信できなくて、思わず笑ってしまったエピソードを答えてくれた人も。ただ、せっかく送ってくれた絵文字も表示されないと、失敗メールになってしまうのがなんとも悔しいところ。


そんな絵文字非対応携帯が残る中、あこがれる女子も多いiPhoneにうれしいニュースが! 1月からau・iPhone4SでのEメールが、絵文字の送受信に対応。また、3月13日からはリアルタイムに自動受信できるように! しかも、メール着信時にはロック画面で差出人や件名、本文の一部まで表示され、そこからメール画面にワンアクションで飛べるから、即レスができるといううれしい機能も! 絵文字も即レスも叶えてくれるなんて、女子にとっては強い味方!


iPhoneで絵文字&即レス対応できるようになると、友だち・恋人・家族とのコミュニケーションをもっと楽しめていいですよね♪




(戸川光里)


『escala cafe』にて2012年2月にWebアンケート。有効回答数335件(escala cafe会員:22歳-34歳までの働く女性)。


■関連リンク
【もっと便利に♪】新サービス続々開始のau・iPhone4Sをチェック!
【働く女子の実態】どこからがうざいと感じる? 「男性が使うメールの絵文字」
【働く女子の実態】みんなはどうしてる? 働く女子に聞いた「好きな人に送るメール術」

お役立ち情報[PR]