お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

Lesson19 気持ちが伝わるギフト力を磨く♪ 「ラッピング&イラスト」

「恋も仕事もうまくいく! 女子力UPレッスン」
Lesson19  気持ちが伝わるギフト力を磨く♪ 「ラッピング&イラスト」

より気持ちが伝わる贈り物を! 注目の「ギフト力」

「ザ・ボディショップ」が主催する「ギフト力向上レッスン」では、ラッピング用品などの道具が勢ぞろい!

12月と言えばクリスマス。クリスマスと言えば、大切な人に贈り物を贈る人も多いですよね。そこで、今回はボディケア商品を扱っている「ザ・ボディショップ」が主催する「ギフト力向上レッスン」を体験!
東日本大震災以降、特別な日以外にもプレゼントを贈り合うことで人と人との「きずな」を確かめ合うという風潮が盛り上がりをみせている様子。そこで、クリスマスはもちろん、ちょっとしたことへの感謝の気持ちを伝えたり、友人・知人、大切な人に喜んでもらうためにも「ギフト力」は注目なんです。
ちなみに、「ザ・ボディショップ」ではギフト力の向上を目指して活動する「ギフト部」を立ち上げ特設サイトを開設中。ここでは、今、どのくらいギフト力があるのかを診断できる、「ギフト力診断」というページがあるので、あなたのタイプをチェックしてみるのもいいかも!

 

このようにテキストの見本のイラストや文字、モチーフを参考に描いていくと簡単にギフトカードが完成!

今回参加した「ギフト力向上レッスン」の内容は、ボールペン2本だけでできる簡単イラスト入りの「ギフトカード」と、身近な素材で作る「エコ・ラッピング」のレッスン。包むグッズは、「ザ・ボディショップ」の「クリスマスホリデー ボディケアコレクション」の新しいフレーバーである、「キャンディドジンジャー」のシャワージェル(1,680円/税込:ザ・ボディショップ各店でも販売中)です。
はじめに作ったのはギフトカード。クラフト紙にボールペン2本だけで簡単なイラストを描いて、贈り物への自分の気持ちを込めていきます。まず、イラストを描く前に、正方形のクラフト紙にひと工夫! 四隅をちょこっとだけ切ることで、カードの形がグッとかわいくなりました。そのあとにメッセージとイラストを。レッスンの際のテキストには、赤ペンでほっぺをまるく描くだけでかわいい顔ができあがるといったイラストのコツや、この時期にピッタリのクリスマスらしいイラストのお手本があったので、絵が苦手な人でも簡単にギフトカードを作ることができました!

 

Information

ザ・ボディショップ

ザ・ボディショップ

今回参加した「ギフト力向上レッスン」は「ザ・ボディショップ」主催のもの。ただし、すでに現在12/7、12/14、12/21 と全日程満席とのこと。レッスンの模様は以下「ギフト部」サイトでもチェックができます。
★「ギフト部」サイトはこちら
http://www.the-body-shop.co.jp/tbs/gift/

★「ザ・ボディショップ」サイトはこちら
http://www.the-body-shop.co.jp/

イシグロフミカさん

教えてくれたのは・・・

イシグロフミカさん

短大の保育科を卒業後、地元の幼稚園に勤務。その後、上京し、フリーのイラストレーターに。主婦向け雑誌、子どもに関する書籍などのイラストカット、年賀状デザインなどを手がける。著書『1、2、3ですぐかわイラスト』が発売中。
★ホームページ →  http://www.geocities.jp/funyanihouse/

正林恵理子さん

正林恵理子さん

製菓を学ぶためワーキングホリデーにてパリに1年暮らす。それから、自分の焼いたお菓子をかわいく包みたいという理由からラッピングにハマる。現在、助産師として働くかたわら包装作家として活動中。著書『エコ・ラッピング』が発売中。

お役立ち情報[PR]