お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

サンタよりステキなあなたと-4

ああ、そうだった。わたしと組んでいた営業の古茂。
7月から中途採用で入ったんだけど10月にはもう
「この仕事はぼくには向かない」とやめたんだ。

「はじめまして。香川祥司といいます。
以前もIT関連の営業職をしておりましたが、
会社が倒産しまして、こちらと巡り合えました。
心機一転がんばりますので、よろしくご指導お願いします」

そういって一礼する姿は、文句なくさわやかだった。
IT業界は他よりオタクっぽい男子が多いけど、
香川くんは180度逆で、むしろスポーツマンタイプ。

「じゃあ、古茂くんの代わりなので、丸橋さん、
年末で忙しいとこ悪いけれど、いろいろ教えてあげて」

えっ、わたしと組むの? うわっ、うれしい!
そうして一緒に組んで仕事をしてみると、
香川くんは、ひじょうに物覚えがよくて驚いた。

でもこの人……日に日に髪の色が茶色くなり、
なんだか、色も浅黒くなっていく。
そういえば一緒にブラウザを覗き込む時、
妙に顔が近かったり、体を近づけられることも。

ひょっとして、めっちゃチャラい人だったりする?
もしや、アルバイトでホストとかやったりとかしてた!?

お役立ち情報[PR]