お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

働く女子に聞く「他人が節約していると『ちょっとケチだな』と思ってしまうもの」

節約をしている人は多いですが、あまりにも度が過ぎると他人から「ちょっとケチだな」と思われることもありますよね。一体どんなことに対して節約しているのを見ると、みんなはそう思ってしまうのでしょうか? 働く女子にこっそり聞いてみました!






 

 ●第1位/「ご祝儀」……34.7%
 ○第2位/「旅行での食事代」……17.8%
 ●第3位/「プレゼント代」……12.8%
 ○第4位/「飲み会のお金」……10.6%
 ●第5位/「カフェの飲み物代」……7.8%
 ○第6位/「お土産代」……6.9%
 ●第7位/「コスメ代」……3.1%
 ○第8位/「通信費」……1.2%
 ●第9位/「ファッション代」……0.9%
 ○第10位/「家賃」……0.6%
※第11位以下は略。

 


第1位は34.7%で「ご祝儀」でした。お祝いごとに使うお金を節約するとケチだと思ってしまうよう。ご祝儀はやっぱりケチらずに、盛大に祝ってあげるのがいいですね!
第2位は17.8%で「旅行での食事代」。旅行を楽しんでいるときは、食事もいつもより少し贅沢しておいしいものを食べたいですよね。
第3位は12.8%で「プレゼント代」。プレゼントは値段じゃないとは言いますが、ケチるのはちょっとちがうかも。どうしても節約したいときは、誰もが驚くようなアイデアで勝負!
つづく4位や5位も「飲み会のお金」、「カフェの飲み物代」ということで、どうやら「他人が関わるもの」を節約するとケチだと思われがちなよう。逆に、「家賃」や「ファッション代」など主に自分が我慢すれば問題ない費用は節約してもケチだと感じられないんですね。お金は大切ですが、友達はもっと大切。節約が原因で縁が切れてしまった……なんてことがないように、上手くお金を使っていきましょう!(編集部/佐藤)

 


※『escala cafe』にて2011年10月にWebアンケート。有効回答数320件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)

 


★関連リンク
【働く女子の実態】賢い? セコい? 働く女子の「リアルな節約事情」
【働く女子ランキング】働く女子に聞く「今年こそ節約しようと思っているもの」
【占い・診断】どれだけ分かる? 「お金が貯まるマネー知識」診断

お役立ち情報[PR]