お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

ミニスカ&ブーツ好きって本当? 男性好みの冬のファッションコーデ

素材から小物まで、豊富な冬のファッションアイテムはコーディネートの楽しさも倍増! 「今日は何を合わせよう?」「あの人はどんな服が好みかな!?」なんて、休日やデートの洋服選びに迷う女子も多いのでは? そこで、同世代の社会人男性に「彼女や女友だちにこんな服着てほしい!」「こんなコーディネートにがっかり……」といった、女子のファッションに対するリアルな意見を聞いてみました!






まず、この冬に着てほしいファッションコーデでは、「ミニスカートにロングブーツ」と答えた男性が圧倒的多数。「ミニスカにブーツは萌える」(23歳/飲食・飲料)、「男ならかなりの割合でスカートが好きだと思う」(27歳/商社・卸)など、ミニスカートは男性の永遠のあこがれのよう。そのほか、「ファー付きの白いコート」「ふわふわのニット帽」「ニット生地のワンピース」など、女の子らしいふんわりしたニット生地や、清楚な印象を与えるホワイト系のカラーが人気でした。


また、女性のファッションでうれしかったエピソードを聞いてみると、「デート中に偶然友だちと会い、彼女が清楚で上品な格好をしていたので上々の評判だった」(32歳/情報・IT)、「好きな色をさりげなく覚えていてくれて、その色でセンスよく着こなしていたとき」(27歳/サービス業)、「普段パンツスタイルの女友だちが、スカートをはいてきたときにドキッとした」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント)など、たまに見せられる雰囲気のギャップにやられてしまう男子も少なくないようです。


その一方で、女性のファッションでちょっと引いた……というエピソードを聞いてみると、「夜に少しだけ会うとき、スウェットで現れたこと」(31歳/情報・IT)、「胸元がものすごくはだけていたとき。何のアピールかわからない」(24歳/情報・IT)、「ゴスロリ系で来たときは、逃げたくなった」(33歳/運輸・倉庫)、「ちょっとおしゃれな飲み屋に行って靴を脱いだら、キャラクター入りの靴下を履いていた」など。また、派手系やギャル系、寒そうな服や、コートの毛玉なども不評の様子。露出の多すぎる服に関しては「自分の前ではいいが、ほかの男の視線がムカつく」(24歳/金融・証券)など、複雑(勝手?)な男心も多数集まりました。


「似合っていればいい」という男性意見も多いのですが、「ファッションに気を遣ってくれるのは、自分に対する気持ちが感じられてうれしい」(28歳/商社・卸)という実直な声も見られ、ファッションは相手への配慮や気持ちを伝えるアイテムにもつながっているようです。なかには「僕に似合う服をコーディネートしてくれたことがうれしかった」(24歳/情報・IT)という声もあり、一緒にショッピングをして選び合うのも楽しいかも。


そこで、エスカーラ世代の女子にオススメなのが、横浜に程近いみなとみらい駅直結で便利な「クイーンズイースト」。人気ブランドが集結するショッピングモールで、きっとお気に入りのファッションコーデが見つかるはず。しかも、11月23日-27日の5日間限定で、お買上1万円ごとに1,000円分のお買物券がもらえる「ペイバックキャンペーン」を実施中。最大10%もお得なこの機会は見逃せません! クリスマスも近いことだし、ぜひ女子力の上がる冬のファッションコーデを探しに出かけてみては?


(水野久美)


姉妹サイト『マイナビニュース』(http://news.mynavi.jp/)にて2011年11月にWebアンケート。有効回答数189件(マイナビニュース会員:22歳-34歳の男性)。


■関連リンク
【キャンペーンでおトクに】男性ウケする冬のファッションアイテムをゲット♪
【働く女子の実態】どう着まわす? オシャレ好きな働く女子が実践する「冬のファッション術」
【ファッション白書】オフィスコーデで、一番気にしているものは?


お役立ち情報[PR]