お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

「主張する女子」VS「従順な女子」! 働きやすいのはどっち?

仕事の中で思いつく、「こうしたほうがいいんじゃないかな」というアイデア。もしくは、「それはちょっとちがうんじゃないかな」という気づき。あなたはこういった自分の意見を、男性に対してハッキリと伝えられるタイプですか? 伝えたいことがあっても、「ウルサイ女だな」なんて思われることが心配で、なかなか口に出せなかった経験がある人も多いのでは。そこで今回、社会人男性に「意見を言う女子」と「従順な女子」に対する本音を聞いてみました!






Q「あなたが一緒に働きやすいと思う同年代の女性は?」
・提案や意見をよく出す女性……67%
・どんな指示にも従順な女性……33%


約7対3で、「提案や意見をよく出す女性」と働きたいと思う男性が多い結果になりました。続いて、それぞれのメリットを聞いてみると?


■提案や意見を出してくれる女子と働くメリット

・「自分の考えだけで仕事を進めていると不安になってくるので、どんどん主張してくれるほうが安心する」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「女性の視点は、男性からすれば、新鮮に感じられることがけっこう多いから」(26歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「自分の意見を持っている人のほうが魅力的」(27歳/情報・IT/技術職)
・「何でもこちらの言うことを聞かれてしまうと、仕事のパートナーとしては発展性がない」(30歳/機械・精密機器/技術職)


日ごろから意見をよく言う女性にとってはうれしいコメントではないでしょうか。


さて、「指示に従順な女性」を好む男性からは、こんな意見が出ました。


■指示に従順な女性と働くメリット

・「きちんと期日通りに、伝えた通りのものができ上がってくる安心感はうれしい」(26歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「みんなが不快だと感じるようなことがあってもガマンする姿は、大人に見える」(24歳/情報・IT/技術職)
・「従順な女性は、ちょっとしたメイドみたいでうれしい」(24歳/金融・証券/営業職)


最後のコメントはスルーするとして(でもちょっとおもしろくて、つい紹介してしまいました……)、どんなときも必ず自分の力や味方になってくれる人がありがたいのは、男性も女性も一緒ですよね。そういう意味で、いつもイエスで応えてくれる女性を支持する男性の気持ちは、少しわかる気がします。


まとめると、意見を言うにしろ指示に従うにしろ、大切なのは「自分のためではなく、仕事のためにプラスになる働き方ができる」ということなのでしょう。私利私欲・エゴのない働きぶりには、男性のみならず同性からも尊敬と友愛の眼差しが集まるはず。「働くモテ女」を目指して、さっそく実践してみませんか?


(つくしの万葉+プレスラボ)


姉妹サイト『マイナビニュース』(http://news.mynavi.jp/)にて2011年10月にWebアンケート。有効回答数279件(マイナビニュース会員:男性)。



■関連リンク
【escala仕事白書】同僚とプライベートでも遊んでる?
【働く女子の実態】同僚男子の涙にドキッ!? 働く女子が「恋に落ちた瞬間」
【働く女子の実態】ひとりで? 同僚と? 働く女子のランチ事情

お役立ち情報[PR]