お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

触るより●●が効果的! 「男性がドキッとする女子の行動」

「ボディタッチをされると、ついその気になってしまうという男性は多い!」なんて話をよく聞くので男性陣にアンケートをとってみると、「そうとも限らない」と答えた男性は、なんと全体の79%。もちろん「『何言ってるんですか』と肩を叩かれるとやっぱり勘ちがいしてしまいます」(32歳/機械・精密機器)なんて声もあるけれど、私たちが思っているより、もはやボディタッチにはそれほど効果を期待できなくなってしまったのかも。


肉食女子が増えたことで、世の男性たちは、もはやボディタッチくらいではその気すら起きなくなってしまったのでしょうか? いったいどんなアピールで彼らのスイッチが入るのでしょう。






■ビジネスシーンでドッキーン!!☆

「仕事中などに、仕事終わりの予定を聞かれたりすると、誘ってほしいのかなと思ってしまう」(26歳/小売店)
「仕事上の相談をよくされること。ほかに聞く人がいるのに来てくれるということは、何らかの意味があるのかなと思ってしまう」(31歳/運輸・倉庫)
「明らかに自分でやったほうが早いことを頼まれたとき(自分でやったほうが早いって自分でも気づいているはず)」(27歳/運輸・倉庫)


しぐさに対する意見が少ない分、さりげないコミュニケーションに期待をふくらませる男性の声が多数。「俺だけ?」と思わせたもん勝ちなのですね。


■飲み会は恋の罠がいっぱい

「飲み会のときにもたれかかってきたり上目づかいをされると、相手にその気がなくても勘ちがいしてしまう」(28歳/印刷・紙パルプ)
「居酒屋でたまたま2人きりになって、『今度2人きりで食事に行こう』と誘われたとき」(27歳/商社・卸)
「二次会に行かないことをとても残念そうにされるとき」(32歳/建設・土木)


男性陣がその気になったエピソードをシーン別に調べていくと、飲み会がもっとも多いようでした。酔った勢いを借りてアピールする女子多し?


■日常シーンに潜む期待

「メールが即返ってくることが続くと、気があると感じます」(25歳/情報・IT)
「胸の谷間を見せられたりすると気があると思ってしまう。実際にはまったくそんなことはありませんでしたが」(27歳/機械・精密機器)
「うしろから服を引っ張られたとき」(25歳/医療・福祉)


最近の男性は、軽いボディタッチよりもさりげない会話やメールのやりとりから「およ?」と反応してしまうようです。ただ、気になるのは「目をじっと見つめられる(目が合うのとはまったく別物)のには弱いのです。同時に見返しますけども」(23歳/学校・教育関連)という意見が多かったこと。「目は口ほどにモノを言う」とも言いますし、もしや今男性たちが一番弱いのは「アイコンタクト」なのかもしれません。あなたは、男性が弱いアピールって何だと思いますか?


(小野田弥恵/プレスラボ)


姉妹サイト『マイナビニュース』(http://news.mynavi.jp/)にて2011年11月にWebアンケート。有効回答数279件(マイナビニュース会員:22歳-34歳の男性)。



■関連リンク
【モテテクをチェック!】男性をその気にさせる秘密のテクニックとは?
【働く女子の実態】男性に聞く! 飲み会で好感度アップな女子の行動は……
「モテ声」ってどんな声? 人に好かれる声の条件

お役立ち情報[PR]