お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

ものぐさタイプでも手軽に作れる! 「簡単デザートレシピ」

女子と甘味は、切っても切れない存在!? 甘いものが口に広がると、幸せな気分になるという人も多いはず。コンビニなどで買ってくるのももちろんOKだけど、自宅で簡単に作れたらいいですよね。そこで、働く女子のみなさんに、私のようなものぐさなタイプでも簡単に作れるデザートレシピを聞いてみました。






■マンゴーのスムージー(28歳/メーカー)

「冷凍のマンゴーと、ヨーグルト、牛乳、砂糖をミキサーにかけるだけの簡単スムージー。冷凍マンゴー1個と、プレーンのヨーグルト150ml、牛乳150ml、砂糖を適量入れ、ミキサーに入れてかけるだけ。マンゴーのとろみと甘酸っぱさが程よい、スムージーになります」


冷凍のマンゴーならストックしておけるので、友だちが来たときにもすぐできそうです。砂糖の代わりに、はちみつやメープルシロップを入れてもおいしくできるかも。


■焼きチョコ(28歳/派遣)

「市販の春巻きの皮を4等分にして、それぞれの皮の真ん中に板チョコをのせます。薄力粉と水を混ぜたものを両端につけて口を閉じ、フライパンで焦げ目がつくくらいまで焼きます。すると、オリジナルの焼きチョコのでき上がり。春巻きの皮は意外とお菓子作りにも便利ですよ」


焼きチョコって売られているものでしか食べたことがありませんでした! 春巻きの皮で作れるなんて意外です。


■バナナアイス(29歳/福祉)

「プレーンヨーグルト120ccに砂糖を少し入れて混ぜます。バナナをフォークやスプーンなどでつぶし、合わせてミキサーへ。とろとろしたら製氷器に流し込んで、冷凍庫に入れて数時間置くと、バナナアイスのできあがり!」


これなら多めに作っておいて、食べたいときにつまめるおやつになりますね。


記事を書いている午前1時、とてつもなく空腹感におそわれました……。あぁ、でもこの時間のおやつは太る原因に! 誘惑とも闘いながら、甘味とは上手につきあっていきたいものです。みなさんは、どのレシピを試してみたいと思いましたか?


(栗本千尋+プレスラボ)



■関連リンク
【escala生活白書】得意料理はありますか?
【働く女子の実態】ダイエット中にオススメのおやつって?
【働く女子の実態】肉じゃがは有効か!? 現代の男の心をつかむ料理って?

お役立ち情報[PR]