お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

要領の悪さが原因!? 働く女子が思う「残業が多い人の特徴」

みんなが早く帰る中、ひとり残って仕事をしている人っていますよね。それぞれにさまざまな理由があって残業をしているはずですが、まわりの人はどう思っているのでしょうか。働く女子に「残業が多い人の特徴」について聞いてみました!








 ●第1位/「要領が悪い」……46.6%
 ○第2位/「仕事が好き」……9.1%
 ●第3位/「大きなプロジェクトにかかわっている」……7.5%
 ○第4位/「専門的な仕事を任せられている」……7.2%
 ●第5位/「仕事が丁寧すぎる」……6.9%
 ○第5位/「上司に恵まれない」……6.9%
 ●第7位/「仕事ができる」……4.4%
 ○第8位/「断り下手」……4.1%
 ●第9位/「出世を目指している」……1.9%
 ○第10位/「後輩思い」……1.2%
※第11位以下は略。



第1位は46.6%とダントツの得票数で「要領が悪い」でした! 特に仕事量がほかの人より多いわけではないのに遅くなってしまうという人は、まわりからこう思われているみたい。工夫して早く終わらせるよう改善の必要アリかも?
第2位は9.1%で「仕事が好き」。仕事が好きで夢中になってしまうと、いつの間にか時間が経ってしまっていたりすることがありそう。まわりからも仕事をたくさん頼まれて、結果的に仕事時間が増えてしまうことも。
第3位は7.5%で「大きなプロジェクトにかかわっている」。プロジェクトが大がかりになればなるほど、仕事の区切りがなかなか難しくなりますよね。そういうときは残業や休日出勤が増えてくるのかも。
仕事は長時間すればいいというものではなく、きっちりと時間内に終わらせることが大切です。効率よく仕事を終わらせることは自分にとっても会社にとっても有益なこと。もし、どうしても無駄な時間が発生してしまうという人は、残業の少ない人にコツを聞いて、いろいろと工夫してみてくださいね!(編集部/佐藤)



※『escala cafe』にて2011年10月にWebアンケート。有効回答数320件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)



★関連リンク
【働く女子ランキング】いいところは、真似したい! 「職場で早く帰っている人の共通点」
【escala仕事白書】みんなの残業事情
【占い・診断】ポイントをつかめばもっと減る!? あなたの「残業時間DOWNテク」診断



お役立ち情報[PR]