お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

“女神のポーズ”で女子力アップ!? 「魅惑系女子」になる秘訣

お腹を強調したセクシーな衣装にエキゾチックな音楽で、見る人を魅了するベリーダンス。舞台やエスニックレストランでうっとり見入ってしまった女子も多いのでは? プロのダンサーでありインストラクターでもあるTanishq(タニシュク)さんに、その魅力を聞くとともに、思わず見とれる「魅惑系女子」に近づくヒントを教えてもらいました。






■すべての女性に踊ってほしいダンス



―ベリーダンスは、激しく体を動かしている印象があります。素人には難しいのでは?


「すべての女性が踊ることのできるダンスだと私は思っています。基本的な動きは、腰や胸で円や8の字を描いたり、お腹を波打たせたり。実際に踊ってみて気づくのですが、この動きは女性の体と心に非常に密接なのです。ダンスを通して知らなかった自分の体に出会っていく感覚を覚えます。難しいところといえば、リラックスするテクニック。体も心もリラックスすることが大事なんです。力を入れることはみんなできるけど、意外と力を抜くことができない。力が入りっぱなしだと見ている人も息が詰まっちゃうんですよ」


なるほど、セクシーなのにいやらしさを感じさせない魅力は、リラックスした女性の美しさそのものを表現しているからなのですね。


■自分だけの美しさを見つける



―衣装がセクシーですよね! とても着こなせる自信がありません……。


「女性は体のラインを見せることに抵抗があって、はじめる前は『あんなふうにお腹は出せない』と、みなさんも思うかもしれません。でも女性はそれぞれがちがう魅力と美しい体を持っています。ベリーダンスは自分だけの美しさを気づかせてくれる踊りなのです。自分の美しさを受け入れられたときが、女性が本当に輝くときなんです」


―だからベリーダンサーの方はみんな輝いているのですね!
「『私なんて……』とうしろに引いてしまうのもいけないし、『隣のダンサーより私のほうがキレイ』と比べてもいけない。そういう心が見えてしまう踊りでもあるんです」


―どうしたら、人と比べずに自分を認める気持ちを持てるのでしょう?


「ひとつの方法として、いつもレッスンの最後に全員で鏡の前で“女神のポーズ”をとります。ポーズといっても決まった形があるわけではなく、鏡の前で『自分だけの“女神のポーズ”をとりなさい、そして自分にしかない美しさを目に焼きつけなさい』と言うんです。最初は恥ずかしがっていた女性も、回を重ねると自然に自分の姿と向き合うことができるようになっていきます。それが女性らしさを引き出す方法かもしれませんね」


―ちょっぴり恥ずかしいですが、きちんと自分の体を見つめ直すことが、自分の美しさに気づく第一歩ですね。まずは鏡の前でこっそりがんばってみます! Tanishqさん、ありがとうございました。


ベリーダンスはテクニックを競うものではなく、女性はそのままでも美しい、ということを気づかせてくれるダンスだということを教えていただきました。それに気づいてはじめて、人を惹きつける「魅惑力」を身につけることができるようです。ベリーダンスに興味を持った方は、ぜひ体験してみてはいかがですか?


Tanishqさんはレッスンを開講しています。初めての方は東北沢Brighton Beach Studioでの「入門クラス」がオススメとのこと。レッスンの詳細やショーのスケジュールはブログをチェックしてみてください。


Tanishqさんの公式HP:http://tanishqqq.blogspot.com/


(草苅敦子+プレスラボ)



■関連リンク
【女のセラピー道】ベリーダンスを体験! その実態は……
【働く女子の実態】同性から好かれるための女子力UP術
【働く女子ランキング】美容・健康・趣味に! 一番アツいダンスは?

お役立ち情報[PR]