お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

7話 独身? それとも?


もし彼が結婚していたら?
結婚していなくても、彼女との写真をアップしていたら?

すごくショックだよね、きっと。
それでもいい。彼のことを知りたい。
彼と隣りあった、それだけのことで前へ進む勇気と欲が生まれた。

フェイスブックに『堤 浩之』と入力し、現れた写真をタップした。
彼のプロフィールが表示される。
『勤務先:丸本繊維株式会社 営業部』
営業かぁ。外出が多いし、フロアも違うから、なかなか会えないわけだ。
『居住地:東京都渋谷区』
渋谷区ってけっこう広いんだよね。どの辺に住んでるんだろう?
『誕生日:1975年4月』
1975年生まれって、36歳!? 私より6歳半も年上だ。
見た目から、2〜3歳上だと思ってた。浩之さんって、若く見える……。

今まで私がつきあったのは、大学の同級生の彼と、
社会人になってからのひとつ上の彼の2人だけ。
6歳半も上なんて、恋愛対象外だと思ってた。
でも、こんな風に好きになることもあるんだ。

プロフィール画面の下段には『交際ステータス』という項目がある。
緊張しながらスクロールしていく。
『独身』という文字が見えて、心が明るくなった。
天野詩織(29歳)
繊維メーカーの事務職。恋愛に臆病でなかなか一歩を踏み出せない。
堤 浩之(36歳)
営業職。詩織が社内で見かけ、ひと目惚れした相手。
竹下陽向(27歳)
取引先のアパレルメーカーに勤務している。自然に話せて、安らげる相手。
本田叶絵(29歳)
詩織の同僚。明るく活発なタイプで、詩織の背中を押そうとしてくれる。

お役立ち情報[PR]