お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

チャラ男も本気で恋をする!? 「恋する自分の座右の銘」

誰かがどこかで言った、たったひとつの言葉が心に響いてがんばる力をくれる。世の中には格言や名言がたくさん存在します。さて、みなさんは、自分に元気をくれたと感じる言葉ってありますか? 今回は、恋愛に焦点を当てて、働く女子の「恋する自分の座右の銘」を聞いてきました。






■笑う門にはイイ男来たる(30歳/広告)

「つらいことも多いけれど、いつも笑顔で過ごしていればいい恋愛ができるという意味で。失恋後、次の恋愛に進みたいときなど、友人と声をかけ合っています」


いつも笑顔の女性は魅力的☆ この言葉にまちがいはない……と思いたいです!


■恋は熱いうちに打て!(28歳/放送)

「恋愛はタイミングが大事。熱いうちに打たないと、チャンスはどこかへ行ってしまう。もたもたしている間に、ライバルにさらわれてしまったことがあるので」


思い切って行動する勇気をくれる言葉ですね。


■自分が変われば相手も変わる(31歳/IT)

「男の人と付き合うといつも相手に不満をぶつけて、相手を変えようとしてしまう自分に対して。まず、自分が変わらなくっちゃ!」


人を変えるのって本当に難しい。相手に求める前に、自分を振り返る習慣をつけたいですね。


■チャラ男も本気で恋をする(26歳/飲食)

「悪く言うとチャラく見える、モテ男にいつも恋をしてしまう私。私に本気の恋をしてもらえるように、自分を磨くモチベーションを上げるひと言」


一生に一度の恋をすれば、どんな人でも一途になってくれるはず! という思いを込めて……。


■「尽くしすぎ」は災いを招く(32歳/音楽)

「はじめに尽くしすぎると、相手にとって重くなってしまったり、都合よく扱われてしまったり、恋人でなく母親みたくなってしまったり、とあまりいいことがない気がするから」


幸福を招く、程よい尽くし方のマニュアルがあればなぁー。


■足るを知れ!(28歳/機械)

「彼氏がいれば不満を持って別れてしまい、フリーになれば寂しくなって、『ちょっといいなぁー』と思った人と付き合ってまた別れて……の繰り返し。恋愛に関しては、いっつも現状に満足していない。『足るを知る』恋愛ができますように」


恋愛に関してだけでなく、コレって人生を豊かにするために大切なことですよね。


恋愛のスタイルが人それぞれなように、胸に響く言葉だって十人十色。あなたは、背中を押してくれる「座右の銘」ってありますか?


(桜まゆみ+プレスラボ)



■関連リンク
【うっかりミスに要注意?】「恋愛マナー違反」診断
【働く女子の実態】恋愛のハウツー本は不要! 働く女子的「私の恋愛ルール」
【働く女子ランキング】彼との“暗黙のルール”ってある?

お役立ち情報[PR]