お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

会えない時間も信頼し合うには? 「遠距離恋愛がうまくいく秘訣」

もし彼とあなたのどちらかが転勤することになったら……その後の遠距離恋愛に耐えられる自信はありますか? 「愛があれば大丈夫!」と思いたいところだけれど、なるべくひんぱんに連絡したり、休日には会うようにしたりするなど、努力と工夫は欠かせませんよね。遠距離恋愛でゴールインしたカップルや、今でもラブラブな2人がどうやって遠距離恋愛を乗り越えたのか? 遠距離恋愛経験のある男性、女性それぞれに聞いてみました。






■カナダと東京、交際8年で結婚(女性/32歳/広告)

「私のカナダ留学がきっかけで3年間の遠距離恋愛に突入。連絡は一週間に一度、スカイプで会話する程度でした。それでも続いたのは、お互いが会えなくても自分の時間を充実させられるような、趣味を持っていたからだと思います。遠距離になる前も、彼はサーフィンに没頭していて、私は外国語取得に夢中で、1カ月会わないこともザラ。それでも問題のない者同士だったので、遠距離で会えなくても、信頼し合えたのだと思います」


お互いに依存しすぎず、自分の時間を充実させることも、遠距離恋愛を乗りこえるコツなのですね。


■千葉と大阪、交際歴4年(女性/28歳/食品メーカー)

「もともと社内恋愛だったのですが、昇進と同時に彼が大阪へ転勤することに。『転勤先にかわいい子がいたらどうしよう』などと心配になったこともあります。しかし、新しい彼女ができるどころか、はじめの1年くらいは転勤先でなかなかなじめなかったようで、ひんぱんに電話やメールで相談にのっていました。遠距離で逆に2人の絆が深まり、余計な心配をすることもなくなりましたね」


離れても、彼の一番の相談相手でいることができれば、おのずと心の距離は縮まるようです。


■東京と福岡、交際歴6年で結婚(女性/34歳/服飾メーカー)

「彼が福岡に転勤が決まり、結婚するまで4年間の遠距離恋愛がスタート。実はこの間、3回別れました。けれど別れるたびに、たとえ離れていてもお互いの存在が大きいことに気づかされ、復縁の繰り返し。彼が東京に戻ってくるのと同じタイミングで結婚を決めたときの彼の言葉は『どうせ別れてもまた戻るんだから、いっそのこと結婚しよう』でした」


ツラい遠距離恋愛。それでもお互いが必要なのかどうかは、一度別れてからわかることもあるようです。


■タイと東京、交際歴2年(男性/28歳/広告)

「タイに旅行したとき、現地で案内をしてくれた日本人女性と恋に落ち、かれこれ2カ月に一度は日本とタイを往復しています。距離の障害を乗り越えるには、とにかく会う努力を欠かさないこと、たとえ会えなくても『会いたいと思っているんだよ』としつこいくらい言葉に出して伝えることが大事だと実感しています。抱き合ったりキスしたりできない分、思いを言葉にして伝えるようにしているので、彼女もあまり不安にならずに済んでいるようです」


このほかにも、月に一度は手紙を書いて送ったり、毎晩スカイプで連絡を取り合うなど、なるべくお互いがつながるように努力しているのだそう。


■東京と沖縄、交際歴3年(男性/30歳/デザイン)

「彼女は沖縄に住む大学生で、東京に遊びにきたとき、友人の紹介で知り合って交際がスタート。はじめから遠距離恋愛は覚悟の上だったので、それほど苦痛を感じたことはありません。それでも、mixiやFacebook、TwitterなどのSNSでお互いのプライベートを共有するようにしつつ、スカイプでまめに連絡を取り合うなどしています。今はネットを通じることで、人とつながることが昔よりも楽になったと思いますね。そのおかげで、あまり距離を感じずに付き合えていると思います」


SNSなど、お互いがつながれるインターネットツールを駆使して遠距離恋愛を充実させているケース。プライベートを共有し合っているような気分になれるのだとか。


遠距離ではない恋愛では、お互いへの愛情を持続させるためにも、ときどき駆け引きをしてみたり、あえて距離をとってみたりすることもありますよね。しかし遠距離恋愛の場合は、とにかくお互いがコミュニケーションをとる努力をしつつ、お互いの時間を充実させることが重要なようです。時間や距離、お金など何かと障害の多い遠距離恋愛、あなたならどうやって乗りこえますか?


(小野田弥恵/プレスラボ)



■関連リンク
【escala恋愛白書】浮気したことある?
【働く女子の実態】彼氏持ちの働く女子が「寂しい」と感じる瞬間
【働く女子のハッピーバランス】遠距離恋愛を経て結婚! 保育士ママの本音は

お役立ち情報[PR]