お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

笑顔の次に大切なことは? 「また一緒に仕事がしたい」と思わせるポイント

仕事をしていると、多かれ少なかれさまざまな出会いがあるもの。「この人と仕事ができてよかった」と思える人と出会えたときはうれしいですよね。できることならば、自分も誰かにとって、そういう人でありたいもの。働く女子が、仕事で「また一緒に仕事がしたい」と思った同性とは、どんな人なのでしょうか?






■やっぱり笑顔が大切!(25歳/アパレル)

「こちらの話をにこやかに聞いてくれている人には好印象を抱きます。初対面のあいさつ時に笑顔だと、緊張が緩んで接しやすいし。無表情な女性よりは、やっぱり笑顔の素敵な人のほうが、印象がいいなと思います」


一番多く聞かれた「笑顔が素敵な人」という回答。余裕がないときなど、いつの間にか眉間にしわが寄っていたりしませんか? 笑顔になることで、不思議と自分にも余裕が生まれることってありますよね。


■滑舌がいい人(24歳/人材派遣)

「自信がなさそうにもごもごと話す人は、『仕事を任せて大丈夫かな?』『仕事を楽しんでいないのかな?』と思ってしまう。自分も、相手に聞き取りやすい声で話すことを心がけています」


会話に自信がないと、つい声も小さくなってしまい、控えめになりがち。相手に伝わりやすいように声の大きさや速さを調節することは、社会人として基本スキルのひとつかもしれません。


■褒め上手(29歳/広告)

「入社当時からお世話になっている先輩は、とにかく厳しい人なんですが、同時にすごく褒め上手なんです。小さなことでもいい仕事をしたら、きちんと褒めてくれる。それぞれのことをちゃんと見てくれているんだなぁ、と感じます」


自分の良いところを認めてくれる人の存在はモチベーションにつながりますよね。この人のためにがんばりたい、と思えるような人と仕事ができるのは幸せなことなのかも。


■楽しそうに仕事をする人(28歳/電機)

「目の前の仕事を楽しみながらやろうとする人と一緒だと、つられて自分のやる気もアップ。でも、口で仕事の楽しさを説いてくるだけで行動が伴っていない人は、押しつけがましく感じてしまうかも……。口よりも行動で示してほしいですね」


確かに、楽しそうに仕事をしている人を見ると、こちらも楽しくなってきますよね。


■目標が明確な人(25歳/教育)

「話をはじめるときに、まず『今日はこの件について結論を出したいんですけど』などと打ち合わせなどでも終着点を示してくれる人は仕事がしやすいです。目指すところがはっきりしているからサクサクと進むし、話が脱線しても軌道修正しやすい」


何を目指すべきかはっきりしていれば、自ずから今するべきことも明確になるもの。チームで仕事をする際も、個人で仕事をする際にも大切なことですよね。


「また一緒に仕事がしたい」と思う相手は、自分が目標とする女性像と近いのかもしれません。あなたが「また一緒に仕事がしたい」と感じた女性は、どんな女性ですか?


(ふくだりょうこ+プレスラボ)



■関連リンク
【あなたは憧れの存在?】「高嶺の花」診断
【働く女子の実態】20代働く女子が会社の中で頼りにしている人って?
【働く女子の実態】20代女子に聞く! 職場の憧れの上司って?

お役立ち情報[PR]