お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

失敗から学ぶこともある! 働く女子の「仕事で失敗してよかったと思うこと」ランキング

「失敗は成功の母」という言葉のように、仕事の失敗から何かを学ぶことは少なからずあるもの。みんなは失敗の経験から、どんな成長をしたのでしょうか? 働く女子に「仕事で失敗してよかったと思うこと」について聞いてみました!








●第1位/何が正解かに気がつくことができた! 「正しいやり方が身についた」……34.5%
○第2位/適当にやっていた私よ、さようなら。「確認をする癖がついた」……33.5%
●第3位/甘えた気持ちはもう捨てた! 「自分の甘さを確認できた」……27.5%
○第4位/フォローしてくれてありがとう! 「同僚のやさしさに気がつけた」……26.6%
●第5位/誰にでもまちがいはあるよね。「人の失敗に寛容になれた」……20.9%
○第6位/許してくれるなんて思ってなかった!「上司のやさしさに気がつけた」……20.6%
●第7位/少しのことじゃ、もうへこたれない! 「ガッツがついた」……18.0%
○第8位/サボり癖が治りました! 「早めに仕事を進めるようになった」……8.5%
●第9位/辛くて我慢していたことを言えました。「悩みを上司に打ち明けられた」……7.3%
○第10位/今までは失敗を恐れて萎縮してた。「仕事に前向きになれた」……5.7%
※複数回答式・第11位以下は略。



第1位は34.5%で「正しいやり方が身についた」! 失敗することで、これまで勘違いしていたり、よくわかっていなかったやり方を見直すことができたという人は多いよう。間違っていたことに気づけるというのは大事なことですね!
第2位は33.5%で「確認をする癖がついた」。失敗の原因の多くに、確認不足が挙げられます。しっかり確認する癖をつけておけば、事前にミスを防ぐことができますね! 自分では大丈夫だと思っていても、意外と漏れがあるものなんですよね……。
第3位は27.5%で「自分の甘さを確認できた」。疲れていたりすると、つい自分に甘くなりがち。そんなときは気のゆるみから起こしてしまった失敗のことを思い出せば、引き締まりますね!
ランキングを見ていると、失敗をしたことで何かを学び、成長できたという人はかなり多いみたい。仕事で失敗することは誰にでもあります。私も失敗したときにはついヘコんでしまうんですが、気持ちを切り替えて失敗の経験を活かそうとするとうまくいくことが多いです。失敗を恐れずに、どんどんチャレンジしていきましょう!(編集部/佐藤)



※『escala cafe』にて2011年6月にWebアンケート。有効回答数316件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)



★関連リンク
身につけておきたい仕事術? 働く女子が実践している「うっかりミスを防ぐのに有効な方法」ランキング
【働く女子の実態】「実はこんなミスが……」働く女子の仕事の失態!
【占い・診断】ポジティブに思考転換!仕事を始める前の「新習慣」診断



お役立ち情報[PR]