お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 生活

食べるだけで簡単ダイエット!? 話題の「ヨーグルトワインダイエット」って?

いろいろなダイエット方法がありますが、昨今「ヨーグルトワインダイエット」がブームの兆し! ヨーグルトといえば、働く女子で悩んでいる人も多い便秘解消の強い味方。肌荒れやイライラなどの原因になる便秘を解消するのに効果的なヨーグルトですが、なんと肥満の原因をも解消する働きがあるのだとか!






ヨーグルトがダイエットに効果的な食材である理由のひとつは、カルシウムが豊富なこと。「カルシウムには、体に脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの分泌を抑える働きがあるのです」と共立女子大学名誉教授・中澤勇二先生が言うように、カルシウムが不足すると、脳で栄養不足だという危険信号が出され、脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンが血液中に分泌されて太りやすくなってしまうのだそう。しかも、成人が1日あたりに必要なカルシウムの摂取量は650mgなのに対して、平均摂取量は530mg(厚生労働省調べ)と明らかに現代人はカルシウム不足。だから、もし「最近、太りやすい気がする!」と感じているのなら、その原因はカルシウム不足にあるのかも!? このように、ダイエット中に必要な成分が不足してしまって、かえって肥満になることは、飢餓誤認シンドローム(中澤症候群)と言われています。


そこで、肥満の原因につながるカルシウムを補うヨーグルトを摂取することがポイントに! そこに赤ワインをプラスするとより大きな効果が期待できるそう。中澤先生によると、「赤ワインには、アントシアニンという色素が含まれますが、この色素はポリフェノールの一種なので、酸化を予防する効果があります。また、活性酸素(人が体内に取り込んだ酸素の一部が毒素に変わったもの)を体外に出す働きがあるんです。さらに、代謝も上がって、脂肪がつきにくい体づくりにつながります」とのこと。だから、ヨーグルトだけでなく、赤ワインも一緒に取ることが、ダイエット効果を高める秘策なんですね。


ちなみに、ヨーグルトワインの作り方は簡単! プレーンヨーグルトに、赤ワインをかけて食べるだけ。食べるタイミングは1日1回、食前が基本。スーパーに行けば手軽にそろえられる材料で、気軽にダイエットにトライできるので、「夏に向けてもう少しスリムになりたい!」と思っている人は、ぜひ試してみては? また、シャーベットやキャンディーとして保存しておくのもオススメですよ♪


※アルコールが入っているので、運転前や激しい運動前には十分ご注意ください。


(戸川光里)



■関連リンク
【働く女子の実態】「ぽっちゃり派」と「スレンダー派」の魅力は? 男性の本音に迫る!
【働く女子の実態】素足の季節! 女子が心がけている足のお手入れって?
【20代女子ランキング】『なりたい体重と、今の体重の違い』ランキング

お役立ち情報[PR]