お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ボディケア

意外と見られている? 「女子の背中のムダ毛」事情

最近では主流になっている脱毛だけど、大事なとこ忘れていません? 夏になるとさらに目立つ「背中のムダ毛」。えり足から背中にかけてのムダ毛は自分じゃ見えないけれど、他人からは意外によーく見えるようで……。「女子の背中のムダ毛」について、恐る恐る男子に聞いてみました!






■これが女子に抱く、男子の勝手なイメージです
・「勝手に女性の背中には毛がないと思っていたので、初めて見つけたときはショックだった」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「腕や足のムダ毛処置はできていたのですが、背中の毛はショックでした。かわいいと思っていた子なのに……」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)


「完璧な女性はいないんだなと思った」(25歳/建設・土木/技術職)なんて大袈裟な声も。女子に対してハードル高すぎ!? と思わなくもないですが……。男子は細かくチェックしているようです。


■水着や浴衣から、チラリと見える毛にご用心
・「水着を着た彼女の濡れた背中に産毛がちらほら。少し萎えました」(24歳/税理士事務所/専門職)
・「女性が浴衣を着て髪の毛を上げているときに背中の毛が見えて、意外と毛深いと思ったことがある」(30歳/電機/営業職)
・「服装がおしゃれな子でも、夏場のキャミソールなどから見える肌がもじゃもじゃだと総合的にはおしゃれだと感じない」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「友人の結婚式でドレス姿の女性の背中にムダ毛が生えていた。明るい雰囲気の中そのことが気になって、友人のお祝いに集中できなかった」(24歳/金融・証券/営業職)


薄着になる夏やイベント時は、普段よりさらに気を使いたいところ。誰に見られているかわかりません! せっかくの新たな出会いや意中の人との関係を“毛1本”で終わらせてしまうのは、あまりにも悲しすぎます。


脱毛専門店「銀座カラー」に聞いたところ、「最近では全身脱毛をする方が増えていることに伴い、背中の毛も処理する人が増えている」とのこと。自己処理については、「カミソリを使うのはあまりオススメできません。肌に負担がかかってしまうためです。処理するなら電気シェーバーを使用してください」という指摘が……。


自己処理に限界を感じたら、プロに頼むのもひとつの手ですね。どっちにしても、夏になる前に一度、「自分の背中と向き合う」ことが必要なようです!


(橋本範子+プレスラボ)


『COBS ONLINE』にて2011年4月にWebアンケート。有効回答数218件(COBS ONLINE会員)。



■関連リンク
【しっとり&もちもち美肌に導く】話題の「赤ちゃん肌脱毛」って?
【女子の実態】こんなところも見られている!? 男性が考える「ドン引き女子」とは?
【働く女子の実態】男の本音を知りたい! 女子のムダ毛の許せない箇所って?

お役立ち情報[PR]