お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

マスターすればマウスいらずに!? 「覚えておいて便利だったエクセルのショートカット」ランキング

事務作業や書類作成に欠かせない表計算ソフト「エクセル」。他の多くのソフトと同じくエクセルにも、面倒くさい操作を省いて指示を実行してくれるショートカットがたくさん設定されています。あなたがよく使っているショートカットはどれ?








 ●第1位/その列全体を選択。「Ctrl」+「Space」……24.2%
 ○第2位/その行全体を選択。「Shift」+「Space」……19.0%
 ●第2位/直前の作業を繰り返す。「Ctrl」+「Y」……19.0%
 ○第4位/上のセルの値をコピー。「Ctrl」+「D」……16.8%
 ●第5位/今日の日付を入力。「Ctrl」+「;」……13.6%
 ○第6位/セルを挿入。「Ctrl」+「+」……12.9%
 ●第7位/ワークシート間の移動。「Ctrl」+「Page Up/Page Down」……12.3%
 ○第8位/コメントを入力する。「Shift」+「F2」……9.3%
 ●第9位/そのシートのA1のセルへ移動。「Ctrl」+「Home」……8.4%
 ○第10位/書式をパーセントにする。「Ctrl」+「Shift」+「5」……2.9%
 ※複数回答式・第11位以下を略



第1位は24.2%で、その列全体を選択する「Ctrl」+「Space」。指定したセルの上下すべてのセルを選択してくれるので、数値を入力していく作業には欠かせないショートカットです。つづく第2位には19.0%で、その行全体を選択する「Shift」+「Space」。第1位の「Ctrl」+「Space」と合わせて使いたいですね。
同率の第2位には、「Ctrl」+「Y」もランクインしています。直前の作業を繰り返すだけでなく、「Ctrl」+「Z」で元に戻した操作をもう一度実行するという機能もあり、エクセルをよく利用する人はぜひ覚えておきたいショートカットです。
16.8%で第4位となった上のセルをコピーする「Ctrl」+「D」は、左のセルをコピーする「Ctrl」+「R」と一緒に覚えておくといいですね!
ランキングにあるのは、どれも便利なショートカットばかり。このように、非常に多くの操作がショートカットで実行できるんですね。みなさんも、自分のエクセルの利用法に適したショートカットを探してみてください。きっと、作業の効率が大幅にアップするはずですよ!



※『escala cafe』にて2011年1月にWebアンケート。有効回答数310件(escala cafe会員:22歳-29歳の働く女性)。



★関連リンク
仕事で役立つツールといえば「スマートフォン」! その魅力って?
覚えておきたいショートカットは? 「Digi仕事 ショートカットキー特集」
【占い・診断】ポイントをつかめばもっと減る!? あなたの「残業時間DOWNテク」診断


お役立ち情報[PR]