お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

父親に彼氏を紹介したときの反応は? 働く女子の「父との思い出」

父と娘の関係。その形はさまざまですが、社会人になり、父との関係に変化が起こった人も多いようです。中には父親の意外な一面を垣間見て、驚きや感謝を覚えた人も。そんな父親とのエピソードを、働く女子に聞いてみました。






■社会人になってわかった、父の偉大さ

・「社会人になってから仕事の大変さに気づいた。お礼をこめて毎週足裏マッサージをしてあげています」(26歳/金融・証券/営業職)
・「次年度の人事の希望を出す際に、父が『若輩者は特にどこかで能力を発揮できるわけでもないのだから、希望なんか出さずに上に任せて何でも経験するべき』という話をしていました。私もまったく同意見で、私は確かにこの人に育てられたのだと思いました」(26歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)


父親の本当のすごさは、社会に出て初めて気づくものなのかもしれません。やはり、社会という同じレールに乗ったときに見える父親の姿は、偉大です。


■彼氏を紹介、その反応は……

・「男の子の名前を出すだけで小さなころから不機嫌になっていた父。今の夫が結婚の申し込みをするとき、絶対に反対すると思っていました。それが、『よろしくお願いします』と言って頭を下げていて……。涙が出そうなほど感動しました」(25歳/金融・証券/事務系専門職)
・「彼氏を紹介したとき、いつも以上に愛想よく話す父にびっくり。彼も緊張していたけど、父もよほど緊張していたんだなと微笑ましく思いました」(27歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「私の彼氏と2人きりになったとき『○○(私)のことを頼むよ』というようなことを言っていたそうで、ちょっとうれしかったです」(24歳/建設・土木/技術職)
・「付き合っている人を実家に連れて行ったとき、ずっと無口だったけど、あとでこっそり母に『気に入った』と言っていたみたいです。なんかじんわりきました」(31歳/医薬品・化粧品/技術職)


父と娘、そして彼氏が一同にそろう、緊張感漂うこの瞬間。娘としては、自分の選んだ人を父親に認めてもらいたいもの。こんなエピソードを聞くと、なんだか心がほっこりします。


■父が見せた、意外な一面

・「蒼井優に見とれていた(笑)」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「私が筋トレをやっていると言ったら、それに対抗するかのように体操をはじめていました。負けず嫌いなところに驚いてしまいました」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「いつも厳粛な父が、海外旅行の際に着崩したファッションをしていた!」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)


時に見せる父のふとした表情に、驚きをかくせなかったり……。同性の母と比べて、少し壁を感じることも多い父だけど、だからこそ意外な一面を見たときの喜びはひとしおのようです。


(橋本範子+プレスラボ)


『escala cafe』にて2011年3月にWebアンケート。有効回答数267件(escala cafe会員)。



■関連リンク
父とのかけがえのない時間を思い出させるソフィア最新映画って?
【働く女子の実態】子どものころと大人になってからの「恋愛のギャップ」とは?
【働く女子の実態】彼からもらった、一番思い出深いプレゼント

お役立ち情報[PR]