お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

これは使えるようになっておきたい! 「覚えておいて便利だったショートカット」ランキング

今では、文書作成や資料作成等に欠かせないパソコン。誰もが気軽に使っているパソコンには、実はよりスムーズに目的がはたせるよう、多くの便利な“ショートカット”が設定されています。巧みに使いこなしている人も多いのでは? さて、働く女子が実際に使ってみて便利だと感じたのは、一体どのショートカットだったのでしょうか!?








 ●第1位/選択した文字をコピーする。「Ctrl」+「C」……59.0%
 ○第2位/コピーした文字を貼り付ける。「Ctrl」+「V」……54.8%
 ●第3位/カタカナに変換する。「F7」……43.2%
 ○第4位/直前の操作を元に戻す。「Ctrl」+「Z」……27.4%
 ●第5位/上書き保存する。「Ctrl」+「S」……25.5%
 ○第6位/全て選択する。「Ctrl」+「A」……23.2%
 ●第7位/半角英数に変換する。「F10」……20.3%
 ○第8位/ひらがなに変換する。「F6」……19.7%
 ●第9位/ファイルを印刷する。「Ctrl」+「P」……14.2%
 ○第10位/ファイルを新規作成する。「Ctrl」+「N」……6.5%
 ※複数回答式・第11位以下を略



第1位は59.0%で、選択した文字をクリップボードにコピーする「Ctrl」+「C」でした。コピーした文字を貼り付ける「Ctrl」+「V」も、つづく第2位にランクインしています。文章を切り貼りして構成できるのはワープロソフトの大きな利点。やはりこの2つのショートカットを利用している人は特に多いようですね。
第3位は43.2%で、文字入力をしているときに押すと、その文字をカタカナに変換してくれる「F7」。文章を作成するときには欠かせないIMEのショートカットです。実はこれ、「Ctrl」+「I」でも同じ結果になります。ホームポジションから手を離したくない人はぜひ試してみてください。
第4位には27.4%で直前の操作を元に戻す「Ctrl」+「Z」。必要なところまで消しちゃったから戻したい……なんてときはもちろん、文章の前後を入れ替えてみたけどやっぱりちがった、というときにも便利ですね。
文章を書くときに役に立つショートカットはまだまだたくさんありますよ。知っていると知らないとでは作業スピードに大きなちがいが出てくるもの。能率を上げるためにも、ぜひ調べて使ってみてくださいね!



※『escala cafe』にて2011年1月にWebアンケート。有効回答数310件(escala cafe会員:22歳-29歳の働く女性)。



★関連リンク
【仕事白書】ストレス耐性、正確さ……。「仕事で誇れること」って、何がある?
仕事で役立つツールといえば「スマートフォン」! その魅力って?
【占い・診断】あなたの「お仕事偏差値」はどれくらい?


お役立ち情報[PR]