お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

第1位は「オレンジデイズ」! 20代女子に聞く「映画化してほしい恋愛ドラマ」ランキング

「花より男子」や「のだめカンタービレ」など、人気ドラマが映画になって、再びヒットを飛ばすことも多いですよね。そこで今回は20代女子に「映画化してほしい恋愛ドラマ」について聞いてみました。どんな名作ドラマがランクインしているのでしょうか?








 ●第1位/甘酸っぱい恋と青春をぜひ映画で! 「オレンジデイズ」……16.4%
 ○第2位/ロマンスコメディこそ映画にぴったり! 「やまとなでしこ」……16.1%
 ●第3位/社会現象を引き起こした大ヒット作。「ロングバケーション」……12.6%
 ○第4位/素敵な執事とのラブストーリー! 「メイちゃんの執事」……11.0%
 ●第4位/絶対、大感動できる映画になるはず! 「愛していると言ってくれ」……11.0%
 ○第6位/スクリーンでキュートなイケメンを鑑賞したい。「君はペット」……10.7%
 ●第7位/なつかしのドラマを銀幕で! 「東京ラブストーリー」……7.7%
 ○第8位/不器用な愛の温かさをスクリーンに! 「101回目のプロポーズ」……5.8%
 ●第9位/働く2人の恋愛を映画で観たい! 「ラブジェネレーション」……4.2%
 ○第10位/大人の恋物語を劇場で堪能したい! 「月の恋人-MoonLovers-」……3.2%
 ※第11位以下を略



第3位は12.6%で1996年放送の「ロングバケーション」。ひょんなことから同居することになった男女が織り成すこのラブストーリーは、多くの人から共感を集め、高い視聴率を記録しました。木村拓哉さんの連続ドラマ初主演作としても話題になりましたが、映画化するとしたら今度はどんなキャストになるのでしょう?
第2位は16.1%で2000年放送の「やまとなでしこ」。玉の輿となるため日夜合コンに繰り出す主人公・桜子が、貧乏な男性・欧介との出会いで「お金では買えないもの」に気づいていくラブコメディ。笑いと感動の絶妙なバランスが映画にぴったりかも!?
そして第1位は16.4%で、2004年放送の「オレンジデイズ」でした! 社会人になる前の、大学生の葛藤や甘酸っぱい恋を描いた作品で、手話シーンも話題になりましたね。映画館でなら、「オレンジの会」の5人が紡ぐストーリーを、ドラマとはまたちがった視点で観られそう!
ランキング全体を見ていくと、「オレンジデイズ」、「ロングバケーション」、「愛していると言ってくれ」など、北川悦吏子さんが脚本を担当した作品の人気が高いよう。あなたのお気に入りのドラマはランクインしていましたか?



※『escala cafe』にて2011年1月にWebアンケート。有効回答数310件(escala cafe会員:22歳-29歳の働く女性)。



★関連リンク
【恋愛白書】66%が「はい」。現実に、「運命の恋」はある!?
【男子白書】女性と付き合いたいと思う、「一番の決め手」って何?
【占い・診断】草食系と肉食系。あなたと相性がいいのはどっち?


お役立ち情報[PR]