お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性もある? 「彼女に絶対に見せられない」姿

「フェイスマッサージで思い切り顔の皮膚を引き上げている姿」「家で横になり、テレビを見ながらバリバリお菓子を食べているところ」など、「彼氏に見られたくない姿」がある女子は多いもの。それでは、男性が彼女に「見せられない」「見せたくない」姿ってあるのでしょうか? 社会人の男性陣に伺ってみようと思います。






■「仕事で悔しくて泣いていたり、弱っている姿」(26歳/法律)

「仕事でうまくいかないと、悔しくてひとりで泣いたりドン底まで落ち込んだりする。そんなふうに弱っている姿は彼女に見せたくないので、落ち込んでいるときは、『仕事が忙しい』と彼女には会わないようにすることも。彼女とはまだ付き合って数カ月だし、『カッコイイ男』でいたい」


女としては、「彼が落ち込んでいるなら支えになってあげたい!」なんて思うものですが、男心ってけっこう複雑ですね。彼が自分から相談を切り出さないときには、見て見ぬふりをする配慮も必要?


■「趣味でコレクションしたフィギュアを眺めている姿」(31歳/飲食)

「フィギュアを集めることが趣味なのですが、まだ彼女には言っていません。集めたフィギュアをひたすら眺めているのは至福のときだけど、彼女に引かれてしまいそうでそんな姿は見せられない! 家に入れたことがないのを、『ほかに女がいるんじゃないの!?』なんて疑われたこともあるけど、家には女じゃなくてフィギュアがいるんだって……(笑)」


趣味にうしろめたさを感じている彼も、疑っている彼女もつらいでしょうからカミングアウトしてみては? 


■「アイプチしている姿」(28歳/機械)

「本当は一重まぶた。アイプチで二重にしているのですが、彼女には言っていません。『男なのにアイプチなんかしてるの!?』と思われたらイヤなので言えない」


女性ってそういうところけっこう見ているから、彼女は実はもう気づいているのかもしれませんよ。あえて突っ込まないのは彼女なりのやさしさだったりして。


■「給料日前にお金がなくて節約しまくっている姿」(25歳/広告)

「給料日前になるといつも生活がぎりぎりで節約しまくる生活になるのですが、そんなところは彼女に見せられない。稼いでいて余裕のある男だと思われていたいし、給料日前に金がなくなっているということは計画性がないのがバレそうで怖い」


お金の話ってしにくいものですが、大切なこと。デート代を少し節約するなどの方法もあるし、話し合ってみてもいいのでは?


相手によく思われたいのは、男性も女性も一緒。今まで見たことのない部分が見えたからって、「そんなコトやめて!」、「なんで言ってくれなかったの!?」なんて言うのではなく、相手を理解する姿勢を持つことが大切ですよね。


(桜まゆみ+プレスラボ)



■関連リンク
【escala生活白書】化粧は、着替え前? 着替え後?
【働く女子の実態】働く女子が自宅でしている恥ずかしい行動って?
【働く女子の実態】ひとりでやってしまう、恥ずかしいけど美味しい食べ方

お役立ち情報[PR]