お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

裏目に出ちゃった!? 働く女子が経験した「彼ママとの初対面エピソード」

結婚を意識する女子にとって、彼氏のお母さんとの初顔合わせは一大イベント! 「こんな子と付き合っているの?」なんて思われることのないように、好印象を残したいところですよね。でも、緊張の一幕だけに、思いがけない事件が起こってしまうこともあるようで……。初対面での気遣いが、裏目に出てしまったエピソードを聞いてみました。






■清楚なスカートが……(27歳/貿易)

「普段はスカートでなく、パンツスタイルが多い私。彼の両親に会うことになったので、それなら清楚なスカートで決まりでしょ! と、わざわざ白いロングスカートを購入したのですが……。中華料理店での食事で、スカートにエビチリがボトッと落ちて、汚れが落ちなくなってしまったのです。彼氏にも、彼の両親にも気を使わせてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいに……」


慣れないスカートのせいなのか、それとも食べ方のせいなのか……? ナプキンを膝に敷かなかったことが悔やまれます。


■段取りがよすぎるのも問題!?(30歳/保険)

「彼の両親と食事に出かけることになったので、気合いを入れて、ちょっといいお店を予約。お店までの道もしっかり調べて、ナビゲート! 喜んでもらえましたが、『段取りがよすぎて、息子が尻に敷かれるんじゃないかと心配になった』と、仲よくなってから彼のお母さんに言われました」


予約したのが高級店だったので、「いつもこんなところで食事するなんて、金遣いが荒いのでは……」とも心配されたのだとか。最初は彼のサポート役に徹するのが、「いいお嫁さんになりそう」と思われるコツ?


■味噌汁事件(23歳/IT)

「彼の家に初めてお邪魔したとき、お母さんが手料理でもてなしてくれました。私もお手伝いしようと思ったのですが……。『じゃあ、味噌汁をお願いね』と言われたものの、緊張で分量がわからず、しょっぱくなってしまって。水を足したら今度は薄くなりすぎたので、こっそり味噌を足して……。それを繰り返していたら、ものすごい量のみそ汁ができ上がってしまいました。みなさんが無理しておかわりしてくれるのがわかって、心苦しかったです」


彼氏の話によると、それから3食同じ味噌汁が食卓に並んだとか。味噌汁、練習しましょうね!


■徹夜は危険!(29歳/広告)

「同棲中の部屋に彼のお母さんが来ると知ったのは、なんとその前日! 大掃除を決行しましたが、掃除ハイになってしまって、徹夜の作業に。翌日、お母さんが来たときにはすっかりくたびれてしまい……。目の下にクマを作ったヒドイ顔だったにちがいありません」


挙句、「コーヒーと紅茶どっちがいいですか?」と聞いておきながら、「紅茶」と答えたお母さんに対してコーヒーを出す始末だったとか。徹夜しなくてもいいように、普段から部屋はきれいにしておきましょうね!(私も人のことを言えませんが)


結婚したら自分の家族になるわけですし、背伸びのしすぎは禁物!? みなさんの話を聞いてみて、慣れないことはしないほうがいいのかもとも思いました。そのままの私を受け入れてくれないかな、なんて虫がよすぎるでしょうか……。


(栗本千尋+プレスラボ)



■関連リンク
【escala男子白書】彼女の親に会ったことある?
【働く女子の実態】彼の友人と対面! どんなことに気をつける?
【20代女子ランキング】最もプレッシャーを感じそうな、彼ママって?

お役立ち情報[PR]