お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

働く女子の恋バナで絆が深まる!? 「職場の団結力が高まった出来事」って?

職場環境を左右する要素はさまざまですが、そのひとつが、職場内の団結力。一人ひとりのモチベーションにもつながる団結力って、どんなことから生まれるのでしょう。働く女子に聞いてみました。






■目標は大切(28歳/アパレル)

「売上1位になった支店は、全員で旅行に行けることに。社員だけではなくアルバイトの子も……ということで、それぞれが売り場の配置を考えたり、ポップを工夫したりと奮闘しました。意見が衝突することもあったけれど、これを通じてお互いの考え方がわかりました。1位にはなれなかったけれど、職場の雰囲気はすごくよくなった!」


目標を達成した、何かを一緒に作り上げた、というのはやはり絆を深めるには重要なよう。


■タイピングがきっかけ(29歳/IT)

「タイピングがすごくうるさい社長。小さな会社なので音にイライラしていたのですが、ほかの人に聞いてみたら、みんなも気になっていたみたいで。どうやって社長に伝えるか、わかってもらえなかったらどうやって対応するか……なんてことを和気あいあいと話し合っているうちに結束力が固くなっていました。そのことがあったおかげで、今もチームワークはバッチリです」


まさか、団結力を上げるために社長はわざとタイピングを強くしていた……なんてことはないですよね。直訴の結果、社長は改善努力中だそうです。


■月2回の飲み会!(25歳/教育関連)

「2週間に1回、上司が部署のみんなを飲みに連れて行ってくれるんです。毎回センスのいいお店を選んでくれるし、何より上司が毎回おごってくれるのが大きいかな(笑)。やっぱり、お酒が入るとみんな本音を言いやすくなるので、お互いにどんなことを思っているのかがわかります」


さすがに、おごってもらってばかりでは悪いということで、誕生日やクリスマスなどに上司にプレゼントを贈っているのだそう。


■恋が女子をつなぐ!(29歳/人材派遣)

「彼との結婚で悩んでいるのですが、同僚で同じような悩みを持っている子に相談したら、意気投合。今では年齢関係なく、同じような悩みを持った職場の人たちと意見を共有しています。デートがある日などは『やっておくから、先にあがっていいよ』というふうに“持ちつ持たれつ”の関係が作れたので、すごく居心地がよいです」


結婚がほかの人よりも先に決まってしまった場合は、気まずくなったりしないでしょうか……って余計なお世話ですね、すみません。


「目標達成など、やり遂げたときに絆が深まる」というのがもっとも多い意見でしたが、それ以外に目立ったのが、「コミュニケーションがとれる機会を増やす」でした。確かに職場では、必要なこと以外はなかなか話さないもの。気が合わないと感じている同僚でも、仕事以外の会話をしてみることで、意外と距離が近くなることもあるかもしれませんね。


(ふくだりょうこ+プレスラボ)



■関連リンク
【恋のチャンスは、職場にある?】「職場恋愛予報」占い
【働く女子の実態】「職場の人気者」になるための4つの秘訣
【働く女子の実態】職場で尊敬できる人、いる? 働く女子のよき上司・先輩像

お役立ち情報[PR]