お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

20話 結婚はツラいよ!?


羽田空港で坂崎くんと会って家に帰ると、
わたしはティーポットで丁寧に紅茶を煎れた。
飛行機を見送ってから空港のショップで、
バームクーヘンを買ってきたからだ。

「ゆずの風味が、すごくおいしい。
月曜日、会社に持って行く分も買っておいてよかった」

部屋でひとりでいても、きちんと煎れたお茶を飲んだり
きちんと作った食事を食べていれば、
さほど孤独には苦しまない。
一人暮らしを続けて9年。6年目ぐらいにそれがわかった。

あ、そうだ。坂崎くんと打ち合わせしたこと、
一応、杏にメールで報告しなきゃ。
「坂崎くんと羽田空港で打ち合わせしてきたよ。
けっこうイイ男だった☆ 惚れはしないけど」

「ありがとう! お疲れ様。これからもお願いします。
わたしは体調が悪いから、1日中寝てたよ」
「大丈夫? 無理しちゃダメだよ」

「つわりで、ぜんぜん食欲なくて。
ムリに食べても吐いちゃうし。でも会社は行かなくちゃ。
もう結婚式って、いろいろ段取りがあって。
……しんどいから、もう結婚やめちゃおうかな」
山際さくら(27)
食品メーカーで一般職勤務。がんばり屋でしっかり者。
美浜 杏(27)
さくらの高校時代の友人で、損害保険会社に勤務。
橋場健斗(31)
製薬会社に営業職で勤めている。仕事にとても積極的。
坂崎 新(27)
さくらの高校時代の同級生で、地元の航空会社に勤務。
朋納寧々(23)
さくらの会社の後輩。かわいい外見の上、親が裕福なお嬢様。

お役立ち情報[PR]