お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

9話 いいな、この人


杏と週末に飲んでから、瞬く間に一週間が過ぎた。
金曜日のアフターファイブは約束どおり、
後輩の寧々ちゃんと飲み会に行く。

先週の杏の結婚発言もあって、イヤでも気合が入り、
ワンピースまで新調してしまった。

「山際先輩、すっごくかわいいですよ!」
「いや、寧々ちゃんには負けるから」

でもホントは、ぜんぜん負けてるなんて思ってない。

だけど会場が駅から少し離れたダイニングバーだったため、
寧々ちゃんとふたり、迷って少し遅刻してしまう。

「遅いよ! 何か罰ゲームやってもらわなきゃね」

案内されたテーブルでは集まったメンバーが、
すでにかなりの盛り上がりを見せていた。
え、想像していたより、男性のレベルがすごく高い。

「じゃあ、最初はビールでいいかな」
席に着くとすぐに、隣の男性が飲み物を頼んでくれた。
あれ、この人いいな。
隣の人の横顔を見た途端、素直にそう感じた。
伸び伸びとした、屈託のない笑顔がステキだったのだ。
山際さくら(27)
食品メーカーで一般職勤務。がんばり屋でしっかり者。
美浜 杏(27)
さくらの高校時代の友人で、損害保険会社に勤務。
橋場健斗(31)
製薬会社に営業職で勤めている。仕事にとても積極的。
坂崎 新(27)
さくらの高校時代の同級生で、地元の航空会社に勤務。
朋納寧々(23)
さくらの会社の後輩。かわいい外見の上、親が裕福なお嬢様。

お役立ち情報[PR]