お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

あなたは、ある? 働く女子に聞いた「自分のキャリアへの自信度」ランキング

仕事をしていく上で大切な「キャリア」。会社で上を目指すにも、転職するにも、欠かせないですよね。では実際のところ、働く20代女子は今の自分のキャリアにどれくらい自信を持っているのでしょうか?








 ●第1位/努力はしているつもりだけど……。「あまり自信がない」……23.3%
 ○第2位/全然キャリアがないと思う。「まったく自信がない」……19.8%
 ●第3位/もっと努力しないとヤバイかも。「けっこう自信がない」……19.2%
 ○第4位/まあまあ経験を積んできた! 「少し自信がある」……12.1%
 ●第4位/もう一歩勉強が足りないかも。「少し自信がない」……12.1%
 ○第6位/それなりにステップアップしてる。「まあまあ自信がある」……6.4%
 ●第7位/キャリアってなんだろう? 「考えたことがなかった」……3.5%
 ○第8位/順調にキャリアアップ中です。「自信がある」……1.9%
 ●第9位/けっこうデキる人になれてる! 「かなり自信がある」……1.3%
 ○第10位/だれにも負けない自信アリ! 「とても自信がある」……0.3%
 ※第11位以下を省略



第1位は23.3%で「あまり自信がない」でした。がんばっているつもりだけど、自信があるかと言われたらそうでもない……という人は多いよう。第2位は19.8%で「まったく自信がない」、19.2%で第3位も「けっこう自信がない」がランクインし、6割以上の女性が「自分のキャリアには自信がない」と感じていることがわかりました。
一方、自分のキャリアに胸を張って自信があると答えた女性は1割にも満たず。20代の働く女性には自分のキャリアに不安を持っている人が多いようです。
不況が続くこの時代、いつまでも同じ会社に勤めていられるとは限りません。突然職を失ってしまったときに、一番頼りになるのが自分のキャリア。自信を持つのはなかなか難しいことですが、資格を取ったりセミナーに参加するなどして常に磨きをかけていきましょう!



※『escala cafe』にて2010年11月にWebアンケート。有効回答数313件(escala cafe会員:22歳-29歳の働く女性)。



★関連リンク
【escala仕事白書】あなたには、ありますか? 「仕事で誇れること」
あなたって、“仕事がデキる”女性? 自分の「おシゴト偏差値」をチェック!
今のあなたから見えてくる「5年後の自分」


お役立ち情報[PR]