お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

撮りたい? 恥ずかしい? 社会人男性に聞いた「彼女とのツーショット写真」事情

旅行先やイベント時、彼との思い出を写真に残したいと思う女子は多いのでは。……でも、「私は写真撮影が楽しいけれど、彼は楽しんでいる?」って、不安になったことはありませんか? 記念撮影や自分撮りを好むのは、どちらかというと女子に多い気がしますが、本当のところはどうなんでしょう? 気になる男性の意見を集めてみました。

■写真だけじゃなく、動画も!(28歳/食品)

「とにかく写真を撮るのが大好き。さらに、食べたりはしゃいだりしてる彼女を動画で撮るのも好きです。自然な感じの写真を残しておきたいので……。最近は彼女のほうが恥ずかしがって撮らせてくれません」

いやはや、羨ましいことです。

でも、「写真が大好き」と答えた男性は結局この方のみ。男性に聞いた中で一番多かったのが次の意見でした。

■思い出は残したいけど……(27歳/自動車)

「イベントや旅行では撮りたいと思う。ただ、わざわざ人に頼んでまでツーショットは撮りたくない。人前でポーズをとったりするのが恥ずかしい」

彼女との写真を人に頼むのは恥ずかしいそう。「自分撮りならアリ」(26歳/金融)という意見も。やっぱり、見ず知らずの他人に、彼女とのツーショット撮影をお願いするのはちょっと恥ずかしいと思う男性は多いよう。

中には恥ずかしくならないように、こんな作戦を使う人も……。

■撮りましょうか?(28歳/小売店)

「観光地などに行くと、自分たちでツーショットを撮ろうと悪戦苦闘しているカップルやグループがたくさんいるので、『撮りましょうか?』って声をかけます。撮影すると、今度は逆に『よかったら写真、撮りますよー』と言ってもらえることが多いので、しっかり便乗。恥ずかしくないし、なんだかいいことしたような気がして、気分がいい(笑)」

確かにこれは自然……! 旅行先での写真撮影は持ちつ持たれつ?

次に多かったのがこんな意見。

■言ってくれれば……(27歳/食品)

「写真は好きでも嫌いでもないけれど、自分から撮ろうと言うのは恥ずかしい。できれば彼女から『撮ろうよ』と言ってほしい」

微妙な男心です。最後は、ちょっと厳しめの意見をご紹介。

■昔はよかったけど……(26歳/ソフトウェア)

「付き合いはじめたころはよく撮っていたけれど、付き合いが長くなると別にもういっか……って思う。彼女はいつまで経っても撮りたがるけど」

彼との思い出を残しておくなら、付き合いたてラブラブなころがベスト? さらに、「以前付き合っていた彼女は写真が好きで、旅行先ではほとんど1分おきに『写真撮ろう!』。さすがに付き合いきれないと思った」(25歳/電機)なんて人も。

■まとめ

女性としては、「若いころの写真を残しておきたい」って気持ちもあると思いますが、男性にとって、写真はそれほど大事ではないのかも。男女で微妙に異なる「記念写真への熱意」。あなたの周囲ではいかがですか?

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

■関連リンク
【escala恋愛白書】あなたが見たことのある「寒ぅ~いカップル」
【働く女子の実態】自分撮りを上手にする方法
【働く女子の実態】心に残る一瞬を! 女性カメラマンのお仕事って?

お役立ち情報[PR]