お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

今読んでも、もう一度感動できる? 20代女子に聞いた「もう一度読み直したいと思う、日本のベストセラー本」ランキング

人生の中で出会うたくさんの本。なかでもお気に入りになった作品は、ふとした瞬間にまた読みたいと思ったりしますよね。今回は「もう一度読み直したい、日本のベストセラー本」について、20代女子に聞いてみました!



 ●第1位/映画公開前に読み直したい! 村上春樹さんの「ノルウェイの森」……14.9%
 ○第2位/子どもの心を取り戻せそう! 黒柳徹子さんの「窓ぎわのトットちゃん」……14.6%
 ●第3位/上質なサスペンスをもう一度! 宮部みゆきさんの「模倣犯」……14.3%
 ○第4位/今こそ短歌がグッとくるかも! 俵万智の「サラダ記念日」……10.3%
 ●第5位/青春を思い出せそう! よしもとばななさんの「TUGUMI」……10.0%
 ○第6位/映像作品と一緒に楽しみたい! 浅田次郎さんの「鉄道員(ぽっぽや)」……8.7%
 ●第7位/大人な愛の形にドキドキ! 渡辺淳一さんの「失楽園」……6.2%
 ○第8位/働き出した今だからこそ楽しめそう! 山崎豊子さんの「沈まぬ太陽」……5.9%
 ●第9位/大人の視点で親子問題を感じてみる! 天童荒太さんの「永遠の仔」……5.0%
 ○第9位/もう一度読んでも感動できる! さだまさしさんの「精霊流し」……5.0%


第1位となったのは14.9%で「ノルウェイの森」でした! 数々の名作を生み出し続けている作家・村上春樹さんの出世作として有名なこの作品。映画化が決定し今年公開予定となっているので、その前に読み直したいと考えている人が多いようですね!
14.6%で第2位となったのは「窓ぎわのトットちゃん」。この本は、タレント・黒柳徹子さんの小学生時代を描いたノンフィクションエッセイ。日本国内で750万部を越える特大ヒットを記録し、今でも愛されているベストセラーです。
第3位にランクインしたのは14.3%で「模倣犯」! 天才を自称する犯罪者の暴走を3部構成で綴ったこの小説は、2002年に映画にもなった話題作。最後まで目が離せないサスペンス作品は、何度読み直しても飽きることはないでしょう。
昔読んで感動した本を再読すると、また新たな視点で楽しめることがありますよね。初めて読んだ日から時が経てば経つほど、より違った発見があるものです。このタイミングで、気になる本があるならもう一度読み返してみては? きっと、今までとは違う感想が得られるはずですよ。


※『escala cafe』にて2010年5月にWebアンケート。有効回答数321件(escala cafe会員:22歳~29歳の働く女性)。



★関連リンク
20代女子たちに一番読まれている文学作品は? 20代女子が「読んだことのある日本の有名文学」ランキング
“SLAM DUNK”が第1位! 20代女子に聞く「息子ができたら読ませたい少年マンガ」ランキング
【占い・診断】あなたは、人に覚えられやすいタイプ? 「キャラ濃度」診断


お役立ち情報[PR]