お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

会社行事で思わず学生時代を思い出す? 働く女子の社内イベント事情

学生時代はいろんな学校行事がありました。体育祭、学園祭、球技大会に合唱祭……。社会人になると、そんなイベントとは無関係と思いきや、意外や意外? いろんなイベントを行っている会社があるよう。不況だから社内イベントも控えめかと思いましたが、そんなこともないようで……。
働く女子たちに、社内イベントエピソードを聞いてみました!



■大人になっても全力疾走! 運動会(27歳/リサーチ会社)

「毎年、秋に運動会があります。参加は自由なんですけど、超高級お弁当は出るし、普段、会うことがない部署の人とも知り合えて意外と楽しい。ペア競技は必ず部署が違う人同士で組まされるんですが、協力してやるせいか意気投合することも」


男女ペア競技もあるそうで、「出会いの場!」とやる気満々な人もいるのだとか。
自由参加ながら、運動会を行っているところは多いよう。ただ、「運動会後、2日間ぐらいは筋肉痛に苦しみます」。学生のころはそんなことなかったんですけどねぇ……。


■昼休みにヨガ教室!(29歳/食品)

「週に2回、ヨガの先生が来て教室を開いてくれるんです。会社が呼んでいるので、無料で受けられてラッキー。けっこう人気があって、男性の参加者もいます」


実際にヨガ教室に通えばそれなりに費用もかかるもの。それが会社でできるなんてうれしい限り!「でも、何のためにヨガ教室が開催されているのかを誰も知らない」。開いているのはヨガ教室だけなのだそう。食品会社だけに、やっぱり健康に気を使っている……?


■会社をあげての仮装大会(28歳/出版)

「毎年、ハロウィンの日は社員全員が仮装して過ごします。例外はなく、社長にいたるまで。外で打ち合わせする予定があったとしても関係なし。誰が一番気の毒ってうちの会社にやってきた取引先の人! どぎついメイクをしている社員も多いので度肝を抜かす人も」


クリスマスや創立記念は特に行うことがなく、ハロウィン限定なのだそう。楽しそうではありますが、確かにその日に会社を訪れた人は驚くでしょうね。


■ここは結婚式の2次会? やりすぎな忘年会(29歳/IT関連)

「いつからはじまったのかはわかりませんが、うちの会社の忘年会はドレスアップが必須。ちょっとこぎれいな格好をすればいいというわけではなく、結婚式の2次会並みに着飾らないと浮いてしまって。年々ヒートアップしていて、ちょっとしたファッションショーのように……」


前出の仮装大会のようにならないよう、気をつけていただきたいものです。


■歩行大会(25歳/販売)

「2月ごろに全店舗がお店を休んで、本社から25キロ歩くイベントがあります。業務がある一部の人を除いて全員参加。ズルしてタクシーとかで移動、と考えても、けっこう細かくチェックポイントがあるのでそれもできず……。毎年、ボロボロになってゴールします」


ちなみに賞品などはなし。到着すると豚汁が振る舞われるのだとか。「コツコツと少しずつ進めば、必ずゴールにたどり着くということを言いたいらしい」。な、なるほど。


ほかに多かったのは、バーベキュー大会、球技大会、社員旅行などなど、とこちらはよく耳にするイベントですね。
いやいや参加してみたものの、意外と楽しかった! という声も多数。
イベントがあるなら、試しに一度は顔を出してみると、新たな出会いもあったりして!?


(ふくだりょうこ/プレスラボ)



■関連リンク
【escala仕事白書】上司や同僚とは仕事以外でも会う?
【働く女子の実態】気の進まない「飲み会」「お食事」のスマートな「断り方」
【escala仕事白書】会社でのセクハラってある?

お役立ち情報[PR]