お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 エンタメ全般

読んでないなら、ぜひ読んで!? 20代女子の「オススメしたい有名海外ファンタジー・SF小説」ランキング

異世界を冒険したり、魔法を使ったり、すごい科学技術で特別な能力を身につけたり……ファンタジー・SF小説には、たくさんの夢が詰まっていますよね。最近は、海外の作品も翻訳されたり、映画化されたりして、私たちの元に届くことも多くなってきましたね。そこで、20代女子が「オススメしたい有名海外ファンタジー・SF小説」は一体どの作品なのか、アンケートをとってみました!



 ●第1位/J・K・ローリング著、「ハリー・ポッター」シリーズ ……33.0%
 ○第2位/ミヒャエル・エンデ著、「モモ」……20.4%
 ●第3位/ダニエル・キイス著、「アルジャーノンに花束を」 ……19.1%
 ○第4位/ダイアナ・ウィン・ジョーンズ著、「ハウルの動く城」シリーズ ……13.0%
 ●第5位/C.S.ルイス著、「ナルニア国ものがたり」シリーズ ……11.4%
 ○第6位/J・R・R・トールキン著、「指輪物語」 ……10.5%
 ●第7位/ミヒャエル・エンデ著、「はてしない物語」 ……8.3%
 ○第8位/ダレン・シャン著、「ダレン・シャン」シリーズ ……5.9%
 ●第9位/アーシュラ・K・ル=グウィン著、「ゲド戦記」 ……5.2%
 ○第10位/グレッグ・イーガン著、「しあわせの理由」 ……4.9%
※「その他」を除く。


33.0%で第1位となったのはJ・K・ローリング著の「ハリー・ポッター」シリーズでした! 魔法使いの少年ハリー・ポッターと闇の魔法使いとの壮絶な戦いを描いた長編ファンタジー。映画シリーズも毎作品大ヒットを記録していますよね。社会現象になったのも記憶に新しいことと思います。
つづく第2位には20.4%でミヒャエル・エンデ著の「モモ」がランクイン。不思議な力を持つ少女モモが、時間泥棒からみんなの時間を取り戻していく、ミステリアスな作品ですね。子どもの頃にこれを読んで、時間の大切さについて考えた人も多いのでは?
第3位は19.1%でダニエル・キイス著の「アルジャーノンに花束を」。頭のよくなる手術を受けて天才となった男性が、知能と心のバランスが取れず苦悩していく名作です。驚きのラストに衝撃を受けた人も少なくないはず。
ランキングにあるのはどれもいずれ劣らぬ名作ばかり。ほとんどが映像化もされているので、気になる作品があれば、ぜひ気軽に触れてみてくださいね。きっと感性が刺激されるはずですよ!


※『escala cafe』にて2010年4月にWebアンケート。有効回答数324件(escala cafe会員:22歳~29歳の働く女性)。



★関連リンク
影響を受けた一冊!? 20代女子に聞く「自分の子どもに読ませたい名作絵本」ランキング
20代女子たちに一番読まれている文学作品は? 20代女子が「読んだことのある日本の有名文学」ランキング
【占い・診断】あなたに幸運を運んでくれる「女ともだち」……それって、どんな人?


お役立ち情報[PR]