お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

意外……!? “算数”が好きだった女子多し! 「子どものころ好きだった授業」ランキング

ずっと昔のことのはずなのに、子どものころに受けた授業のことを今でも思い出すことってありますよね。今回は、20代女子に聞く「子どものころ好きだった授業」ランキング。あなたが好きだったのはどの教科?



 ●第1位/問題が解ける瞬間が好き! 「算数」……17.6%
 ○第2位/物語や漢字のおもしろさに惹かれた! 「国語」……14.5%
 ●第3位/地図を見ているだけでウキウキ! 「社会」……13.6%
 ○第4位/知らない言葉を覚えるのは快感! 「英語」……12.7%
 ●第5位/歌や楽器演奏に没頭! 「音楽」……10.8%
 ○第6位/アートが好きな子どもでした! 「図画工作」……10.5%
 ●第7位/実験や観察に興味津々だった! 「理科」……7.4%
 ○第8位/体を動かすことが得意だった! 「体育」……5.9%
 ●第9位/料理や裁縫はコレで覚えちゃった! 「家庭科」……4.3%
 ○第10位/色んな話を聞くのが楽しかった! 「道徳」……2.8%


なんと、第1位は17.6%で「算数」でした! 文系・理系の男女分布で考えると、意外な結果に思えます。みんなで九九を覚えたり、図を描いたり、公式を覚えたりするのはたしかに楽しい思い出でしたね。「算数」から「数学」になると、また別の結果になったかも……?
第2位は14.5%で「国語」でした。国語の教科書に載っていた物語って、今でもよく覚えているもの。大人になって知り合った人と国語の話になって、同じ教科書を使っていたことが判明したり……ということもありそう。
第3位には13.6%で「社会」。夢中になって地図帳で変な地名や難読地名を探したりしませんでしたか? 社会見学も楽しい思い出として残っていますよね。
子どものころは「こんなの大人になったら必要ないのに」なんて思っていたかもしれませんが、実際に大人になってみると、このころの知識が「考える力」のバックボーンになっていることがわかるはず。教科書は、実は本屋さんで買うこともできます。このランキングを見て懐かしく感じたら、ぜひ手にとってみては?


※『escala cafe』にて2010年4月にWebアンケート。有効回答数324件(escala cafe会員:22歳~29歳の働く女性)。



★関連リンク
「心理学部」志望が一番多い!? 働く女性に聞く「もう一度、大学に入り直すとしたら選びたい学部」ランキング
大人だからこそ楽しめる!? 20代女子に聞く「行ってみたい大人の社会見学」ランキング
【占い・診断】新しい“可能性”を見つける! あなたの中に眠る「隠れた才能」チェック


お役立ち情報[PR]