お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

よい運気を呼び寄せるには? 働く女子が気になるパワースポットでの過ごし方

「運気が上がる」「パワーをもらえる!」と、人気を集めるパワースポット。せっかく行くならば、いい運気をたくさん(それも効率よく)吸収したいものですが、そもそも行くだけでOKなのでしょうか? 何か過ごし方に決まりがあるとか……? 気になるパワースポットでの過ごし方を、伝承文化研究家で『幸せを呼び込むパワースポット』(集英社)の著者である、暁玲華さんに聞きました!



「パワースポットは、神社や寺などの寺社系と、海や山などの自然系の大きく2つにわけることができます。それぞれパワーを吸収できるスピードがちがうため、寺社系では最低2時間、自然系ではその土地で1泊2日程度は過ごすようにしましょう」


やはりパワースポットを通り過ぎるだけでは、パワーを吸収できないというわけですね……。


「自然系スポットは、花をむやみに摘まない、ゴミのポイ捨てをしないなど基本的なマナーを守ればOKです」


なるほど。それでは寺社系ですが、神社は神道、お寺は仏教。パワースポットとしてもちがいはあるのでしょうか?


「寺に宿るパワーは、ネガティブな気持ちを鎮めてくれる作用があります。そのため、気持ちが落ち込んでいるときや、悩みがあるときに訪れると『よくない気持ち』を消し去ってくれますよ。一方、神社はポジティブなパワーが集まっている場所。目標に向かって突き進みたいときなどに訪れると、さらに前進するパワーを得られると思います」


つまり、失恋したときは寺、意中の彼に告白直前ならば神社ということですね! ほかに注意することはありますか?


「すべてのパワースポットに共通していえるのは、まず敷地内へ入る前に必ず一礼しましょう。そのあと、基本的にはそれぞれの参拝方法に従えば問題ないかと思います」


それでは、パワースポットでのNG行為は?


「当然のことですが、ゴミのポイ捨てなど、その土地で崇めている神様に対して無礼になることは絶対に避けてください。服装では、キャミソールのような両肩を出したリゾートファッションやミュールは寺社での作法としてあまりよくないので、避けたほうがいいかもしれません」


恋愛運アップに仕事運アップ! パワースポットへ訪れる目的は人によってさまざまですが、とにもかくにも、訪れる前には必ず参拝方法やTPOに合わせたファッションかどうかをチェックしたほうがよさそう。気を引き締めてお参りして……どうかよい運気が入ってきますように!


暁玲華オフィシャルサイト
http://www.akatsukireika.net/


『幸せを呼び込むパワースポット』(集英社)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4834251527/ref=dp_proddesc_0?ie=UTF8&n=465392&s=books


『パワースポットガイド東京』(ポプラ社)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/459111807X/ref=dp_proddesc_0?ie=UTF8&n=465392&s=books


(吉住夏樹/プレスラボ)



■関連リンク
【働く女子の実態】寝室の枕を2つに! 恋愛力がアップする風水術を教えて!
【働く女子の実態】ほんとに当たる!? ネット占いをいろいろ試してみた
【診断】“家時間”でパワーアップ!! あなたの運気を上げる「家での過ごし方」

お役立ち情報[PR]