お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

なんでコレを入れているの? 働く女子の化粧ポーチ事情

メイク崩れなどの緊急時に備えて、化粧ポーチを持ち歩いている女子も多いはず。隣の女子はさぞ美しい化粧品の数々を持ち歩いているかと思いきや……リップグロスやアイペンシルに紛れて思わず「何で!?」と聞きたくなるようなものもチラホラ。働く女子たちの化粧ポーチを抜きうちチェック&そのアイテムを持ち歩く理由を聞いてみました!



■ 瞬間接着剤(26歳/Webデザイン)

「デコレーションネイルのストーンが取れてしまったときのために持ち歩いています。ストーンが取れた跡は見た目も悪いし、ストッキングにも引っかかりやすいので。もちろん、替えのストーンもいくつか持ち歩いています!」


そのほか、携帯用の爪切りや爪やすりも持ち歩いているとのこと。確かに、ストーンが取れてしまったネイルの跡って、ツンツンして痛いですよね。


■ メジャー(29歳/公務員)

「ひとり暮らしを始めるとき、家具を買いそろえるために持ち歩いていたもの。バッグの中で探すのが手間だったので化粧ポーチに入れていたのですが、以来ずっと入ったままになっていたようです。今では仕事でもプライベートでも使う機会はあまりないのですが……(笑)」


お話を聞いたときに、メジャーが入ったままだったことに気づいたという彼女。「使うタイミングなんてないのに」と笑いながら、またポーチの内ポケットにメジャーを入れなおしていました。


■ 駄菓子(24歳/アパレル関係)

「ガムや飴玉など、ちょっとした駄菓子を入れています。近所に駄菓子屋さんがあるので、なくなったらそこで買い足したりして……。化粧直しをしているときや、通勤中など小腹が空いたときに食べています!」


彼女いわく、大学生時代から続いていることなのだそう。まさに緊急時の非常食!?


■ 自分の証明写真(25歳/税理士)

「就活中、履歴書に使っていた証明写真の残りです。この写真を使った履歴書で今の会社に就職できたということもあり、ちょっとしたお守り的な意味を込めて(笑)。とはいえ写真を見るたび、当時に比べて今のほうが太っていることに気づいたりして複雑な思いをすることもあるのですが」


お守り+戒め、一石二鳥ですね。


財布と同じように、持ち歩く頻度が高い化粧ポーチだからこそ化粧品以外のものも入れてしまうのかも。あなたの化粧ポーチ、メイク道具以外のものも入ってませんか?


(吉住夏樹/プレスラボ)



■関連リンク
【働く女子の実態】こっそり持ち歩いているビューティグッズ
【働く女子の実態】大成功! 使ってよかった100均コスメ
【20代女子ランキング】「いつもポーチに入れているメイクアイテム」ランキング

お役立ち情報[PR]