お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

何時間くらいが普通? 働く20代女子に聞く『働いている日に取れる「自分の時間」』ランキング

仕事を終えた後、寝るまでにどれくらい自由な時間を過ごしていますか? 働いている日に確保できる「自分の時間」は、疲れを癒したり、明日への活力を養ったり、と大事な時間。働く20代女子に調査した結果、こうなりました!



 ●第1位/ドラマを鑑賞できるくらい。「1時間くらい」……16.9%
 ○第2位/ゆったり読書してから就寝。「1時間半くらい」……15.9%
 ●第3位/お風呂くらいはじっくり入れる。「3時間くらい」……15.6%
 ○第4位/映画を観る時間くらいはある。「2時間くらい」……14.0%
 ●第5位/おうちに帰ってまったり過ごせる。「4時間くらい」……10.8%
 ○第6位/仕事から帰ったら寝るだけです。「ほとんどない」……8.9%
 ●第7位/ちょっとお茶するくらいの時間あり。「30分くらい」……8.3%
 ○第8位/お買い物する時間も取れそう。「5時間くらい」……5.7%
 ●第9位/趣味の習い事に行っています。「6時間」……2.2%
 ○第10位/毎日だって飲みにいける! 「7時間以上」……1.6%


第1位は16.9%で「1時間くらい」でした。つづく第2位も15.9%で「1時間半くらい」と、みんな忙しいなか、何かしら工夫をして自分の時間をとっているよう。さらに、第3位は15.6%で「3時間くらい」、第4位は14.0%で「2時間くらい」と、少し多めに時間を取れる人もいるみたい。
全体的な結果を見てみても、「ほとんどない」と答えた人は10%未満。最近は、よく「残業が増えた……」という声を耳にしますが、90%以上の人が、働いている日でも“自分のための時間”を少しでも取って、有意義な1日になるよう過ごしているみたいです。
もし、今の生活で「あんまり自分の時間が取れてない……もっと自分の時間がほしい!」と思っているなら、「ながら美容」を実践してみたり、「通勤時間」を上手に活用するなど、“効率のよい生活術”を研究してみるといいかも。同じ時間に2つ以上のことを同時に行うように心がけるだけでも、もっとたくさんのことが楽しめるようになるはず。また、自分の代わりに働いてくれる自動洗濯機や掃除機などの便利な家電も発売されていますし、色々と自分なりの効率のよいライフスタイルを見つけてみるのもいいかもしれませんね。
自分の時間を大切にするということは、仕事の時間も大切にするということ。しっかりリフレッシュして、気分を切り替えれば、効率的にお仕事もはかどるはずですよ!


※『escala cafe』にて2010年3月にWebアンケート。有効回答数314件(escala cafe会員:22歳~29歳の働く女性)。



★関連リンク
【占い・診断】ポイントをつかめばもっと減る!? あなたにぴったりの“残業を減らすテクニック”って?
【占い・診断】あなたの生活にも潜む……!? できれば避けたい「人生の落とし穴」診断」
恋愛と仕事、どっちを重視する? 働く20代女子に聞く「恋愛と仕事のバランス」ランキング


お役立ち情報[PR]