お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚しちゃダメ!?-3

「ママ、博政くんは誠実な人だからこそ、
 わたしに隠さないで話してくれたんだよ」

ここは精一杯困った様子で、しかもかわいらしく
「ママだけが頼り」という顔で情に訴えかけてみる。

「博政くんがいい人なのはママも知ってる。
 でもたとえ運の問題だったとしても、
 女は力のない男と結婚したら、決して幸せになれないの」

「そんな……博政くんと別れろっていうの?」

「そうよ。無職じゃ新居だって借りられないでしょ。
 ね、婚約の解消を考えてちょうだい」
  「でも、決めるのは中国にいるパパにも聞いてからだよ」

そう。父は今、中華人民共和国に単身赴任中だ。
それを告げると、少しはママも困った表情になる。

「そうね……でもパパに知らせるのは、
 先方さんと話がついてからでかまわないわ。
 今はまだ、しばらく黙っていましょう。
 だけどたぶん、失業した人と結婚させられないのは、
 パパも一緒の意見だと思うわよ」

お役立ち情報[PR]