お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

“勉強した内容”が第1位! 働く女性に聞く「就活のときにアピールして、一番成功だったと思うポイント」ランキング

街ではリクルートスーツの学生を見かけることが多くなりましたね。「そういえばそんな時期か……」なんて、数年前の自分を思い出している人も多いはず。職種や業界によっても違いはありますが、あなたが就職活動をしたとき、「ここをアピールしたから成功した!」というポイントは一体どんなことでしたか?



 ●第1位/大学で本気で打ち込んだレポートの話が好印象! 「学校で勉強したこと」……19.3%
 ○第2位/冷静な自己分析で自分の良さをアピール。「性格のこと」……16.3%
 ●第3位/部長の経験で学んできたことが評価された! 「サークルや部活動のこと」……16.0%
 ○第4位/学生時代からバリバリ働いていたことがプラスに。「バイトのこと」……14.7%
 ●第5位/がんばって取っておいて本当によかった! 「資格のこと」……10.3%
 ○第6位/私には、こんな夢があるんです! 「将来の目標・夢」……5.7%
 ●第6位/会社受けを考え抜いた服装と髪型が私の武器! 「身だしなみ」……5.7%
 ○第8位/面接官と同じ趣味の話題で大盛り上がり! 「趣味のこと」……5.3%
 ●第9位/面接で披露した特技が功を奏したみたい。「特技のこと」……3.7%
 ○第10位/皆勤賞を取った健康さが採用のポイントだったみたい。「健康のこと」……3.0%


19.3%で第1位に選ばれたのは「学校で勉強したこと」でした。ゼミでの研究や、授業で学んだテーマをより深く調べた経験などは、他の人とは一味違うアピールポイントになるはず。時間をかけて勉強したことは、きっと就職してからも役に立ちますよね。同じ理由で「資格のこと」と答えた人も、第5位で10.3%でした。
「性格のこと」をアピールして就職活動を成功させたという人は、16.3%で第2位。しっかりと自己分析をして、自分の長所と短所を把握しておけば、売り込むポイントも明確になりますよね。
そして「サークルや部活動のこと」が16.0%で第3位、「バイトのこと」が14.7%で第4位でした。協調性、リーダーシップ、さまざまな人と接したことなど、サークルやバイトで得た経験もやはりいいアピールポイントになったようですね。
就職活動というのは、つまりは「自分」という商品の営業活動にほかなりません。そして就職活動にかぎらず、自分を売り込まなければならない場面は人生においてたくさんあるはず。みなさんが今アピールするとしたら、どんなポイントですか?

※『escala cafe』にて2009年11月にWebアンケート。有効回答数300件(escala cafe会員)。



★関連リンク
【駆け込み!!おシゴト相談所】転職したいけど、他の会社でやっていける自信がありません……
「あなたの会社に入ってきたら、困るタイプの新人さん」ランキング
【占い・診断】周囲からは、どう見られてる!? あなたの「世渡り上手度」診断


お役立ち情報[PR]