お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 結婚

Happy☆Wedding各テーブルに椅子を置いて、ゲスト全員とおしゃべり~椿山荘~

幸せのおすそわけ!Happy☆Wedding

夢と憧れがいっぱいつまったウェディング☆ ひと足お先に、バージンロードを歩んだ彼女たちの ステキな結婚ライフをレポートします!
/love/happywedding/56/
My best photo
/love/happywedding/56/
/love/happywedding/56/ /love/happywedding/56/
click!
2万坪の美しい庭園をバックに記念の1枚を
今月の花嫁
髙林久代さん
(28歳)

Profile
/love/happywedding/56/
/love/happywedding/56/
運命の出会い
宮崎の高千穂峡にて
当時、久代さんが好きで足繁く通っていたブランドのショップ店員だったのが、亮さん。距離がグッと縮まったのは、3日間のセールがあったときのこと。初日に行ったところ、あまりの混雑に「今日は諦めて帰ろうか」と悩みつつ、店員である亮さんに視線を送ると、目が合ったのだとか。すると、彼も久代さんを覚えてくれていたようで、忙しい中、挨拶を返してくれました。そこで最終日にもう一度訪れると、初日に帰ってしまったのを気にしてか、彼はいろいろと丁寧に対応をしてくれたのでした。
愛のコトバ
あじさい寺を訪ねて鎌倉へ
実は、彼のことがタイプだった久代さん。「これは仲良くなるチャンスかも」と、ひそかにアプローチ。購入した服について後日やりとりをする機会ができたこともあり、携帯番号の交換に成功☆ そのうち、プライベートで会うようになり、いつしか両想いに……。彼の一人暮らしの部屋へ遊びに行った際、「付き合おう」と告白され、交際がスタートしました。そして、お付き合いから1年が経ったころには、彼の部屋で同棲を開始。休みがなかなか合わず、すれ違うこともありましたが、順調に交際を進めていきました。

ハッピーライフ
神宮外苑のいちょう並木通りをお散歩☆
交際から4年近く経つ頃には、お互いの両親に会ったり、実家へ泊まりに行ったりと、親公認の仲に。「いつ結婚するの?」と急かされることも多くなり、「それなら両家でご飯でも食べよう」と、顔合わせの席を用意。少しずつ結婚を意識し始め、翌年4月、ついにプロポーズ! 久代さんの誕生日にディナーを食べた後、六本木ヒルズの東京タワーが見える場所へ。マリッジリングを渡しながら「結婚しよう」と彼。もちろん、彼女は素直に申し出を受けました。

 


ふたりの愛の年譜

出会い編
04年1月 出会う
04年1月 付き合い始める

お付き合い編
05年1月 同棲スタート
06月1月 広い部屋へ引っ越し
08月11月 両家顔合わせ
09年4月 プロポーズ♪
09年6月 懐妊!
09年7月 入籍
09年8月 新居へ引っ越し
09年9月 挙式・披露宴☆

結婚生活編
09年11月 ハネムーン
10年1月 第一子誕生(予定)

後編 Topへ戻る
update:10.01.13 text:yamai nagi

お役立ち情報[PR]