お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

93.三択

オーストラリアの煌めく太陽の下、イルカとたわむれる杉山さんと瑞希を容易に想像できた。
何も悩まなくてすみそうだし、人生も保証されていると思う。
「だから、杉山さんについていきなよ」
と香織は圧倒的に杉山さんを押す。

「でもそれじゃ、つまんないじゃない。保証されている人生なんて。
ドキドキしていたいもん」
たぶん哲平と一緒にいるほうが何が起こるかわからない人生にハラハラドキドキすると思う。


お役立ち情報[PR]