お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

92.三択

「青森に帰るか、オーストラリアについていくか、このまま東京に戻るか、3つに一つだね」
香織は瑞希に問いかける。
「昔から、3択は苦手だったんだよね」
「そういう問題じゃないでしょ。アーチェリー部だったんでしょ?ちゃんと好きな人のハートに矢を命中させなよ」
しかし、瑞希はこのとき、すでに答えを決めていた。

杉山さんは何でも着実にいくタイプだ。将来を見据えたプランも計画通りに進めていくに違いない。大きな失敗とかもしないだろう。
だから今回もきっと杉山さんはオーストラリアに行ってそれなりに成功するはず。
もし一緒についていったら瑞希に苦労かけることもなく幸せにしてくれると思う。


お役立ち情報[PR]